楽天koboのセールで、通常6千円の合本版が100円とかわけ分からない

 現在、12月3日まで楽天koboで最大90%オフのセールが開催されています。

 最大と言っているので、いつものように一部だけがすごい割引をされている訳なんですが、それでも90%オフは恐ろしい。
 しかもいつものクーポン、20%ポイント還元が併用できるから楽天Koboは本当にお得だと思います。

 特に今回目玉の「俺が魔族軍で出世して、魔王の娘の心を射止める話」6冊合本版は小説家になろう発の作品なのですが、普通なら6千円のところ100円とか笑えない値段になっていたので紹介したいと思います。

 しかしすごい。
 合本版以外はセールでも700円くらいなので、もはや1冊お試しで買うくらいなら全部合本版で勝ってしまった方がお得という訳の分からないことになっています。

 そのうち後追いセールでAmazonもこれくらいの値段になる可能性はありますが、一応今は楽天Koboだけのセールですね。

 感想は読書メーターさんの方でちょくちょくレビューがされています。
 そこまで真剣に読むというよりは、タイトルの雰囲気通り気楽に読める作品のようですね。

 せっかくの機会なので、私もコンビニで楽天ポイントを買って読んでみたいと思います。
 
 今のところ、それ以外に注目セールはないかなーという印象です。
 どちらかというと、それよりもkoboのアーススター50%オフ祭の方が個人的には気になります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

てーきゅう 1【電子書籍】[ ルーツ ]
価格:321円 (2016/11/27時点)

 現在アニメ公開中の「魔法少女なんてもういいですから。」や「てーきゅう」、それから「ヤマノススメ」なんかもセール対象ですからね。
 てーきゅうとヤマノススメはとっさに1巻を買ってしまいました。
 特にてーきゅうはアニメとはまた違った感じで面白いですね。

 という、最近本関係の感想はあまり更新していないけど、一応いろいろ読んでるよーという報告もかねたセール紹介でした。
 


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です