ニンテンドースイッチダイレクトっぽい映像の感想。めちゃ興奮です


スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 22 分です。

 ニンテンドースイッチの全貌が明かされましたね。
 1時間の映像でしたが、気持ち的にはあっという間に終わってしまいました。

 以下、実況的な感じで感想を書きました。
 誤字、脱字は明日以降修正していくつもりですが、まずはそれも含めて読んでいただければ。
 ひとまず大事なところは赤字にしておきましたから。



スポンサードリンク

実況風、垂れ流し感想

 さあはじまりました。ニンテンドースイッチのお披露目です。

 え、君島社長が紹介するんですか? あの、株式総会でも自分で喋りたがらなかった君島社長が。

 そしていきなり発売日の発表。
 3月3日!
 はやい
 いつもの感じで、3月とは言ったけど3月30日……とかそんなふうに、後半に来ると思っていました。

 価格は3万円

 そして驚きなのはオンラインが有料になると言うこと。ここは子供でも簡単にオンラインにつながれるっていう利点があったんですが、えぇーっって感じですね。まあコストがかかりますからね、サーバー代とか。代わりにソニーのプラスみたいな得点があるかもしれませんし(予想)、そこに期待しましょう。マイニンテンドーの特典で、オンライン無料になるとかもあるかもしれませんし。(予想)

 そしてここで紹介する人が交代します。
 まあしょうがない、君島社長、ここまででもすでにかなり噛んでますからね。
 って、交代したあなたも噛むんかい!
 
 
 ここで紹介映像が流れます。
 プレイスタイルをスイッチできる「家庭用ゲーム機」を目指して開発されたとのことです。
 家庭用「据え置き」ゲーム機という、据え置きの部分が消えましたね・・・・・・。これはどういう意味に取るべきか。

 遊び方のスタイルについての説明が始まります。
 バッテリーは約3時間
 タッチパネルもついているみたいです! しかも静電式!
 で、静電式ってどっちでしったっけ? スマホと同じやつ?

 次、小泉さん。
 今回はいつも裏方の人がよく出てきますね。
 小泉さんの手の大きさと比べてみても、コントローラーはやや小さめですね。
 ゲームパッドが大きすぎただけかもしれませんが。今はPS4を遊んでいますが、あれも結構小さいと言えば小さいですし。

 そしてジョイコンには、アミーボ読みとり機能があるみたいです。あの小さい部分に入れてきましたか・・・・・・。
 シェアボタンは、最初はスクリーンショットのみ、後日アップデートで

 最初からコントローラーが2つついているのと同じ。これは、ファミコンを意識しているのでしょうね。
 家庭用ゲーム機としては、悪くない作りだと思います。まあ、これは元々わかっていたことですが。
 ジョイコン片方ずつにも

 そしてカラーのジョイコンについて説明が入りました。
 次はストラップの紹介。
 持ちやすくするため、そしてWiiリモコンと同じような操作ができるようにするためのものらしいです。
 カメラがついていて、グーチョキパーなどの形やモーションを感じられるみたいですね。(IRカメラ)

 そして新機能、HD振動。
 繊細なバイブ振動の表現を実現しているみたいです。
 こうして見てみると、女医紺はWiiリモコンの進化系みたいなものですね! ちょっとわくわくします! 

 そしてゲーム紹介。
 この音楽を聴いて、を思い出したのですが、家族で遊べるゲームとは違いますからね・・・・・・。
 でもこれは?
 今までの家族で遊べるゲーム的なイメージには合わないけど・・・・・・。
 と思ったら遊んでいる様子はまさに家庭用ゲーム機、Wiiスポーツと同じような見た目になってますね。

 タイトルは「1、2、スイッチ」
 このゲームは、ゲーム画面を見ない。
 相手を見て、相手の動きに対して行動するゲームみたいです。
 これは・・・・・・一種のARゲームですか。
 おもしろそうだとは思いますが、ただ、相手が・・・・・・。

 
 次はやりこみゲームの紹介みたいです。「ジョイコン」を使ったという前振りがあったため、まだどんなゲームかは想像もできませんね。
 現れたのは、サラリーマンと女子高校生。
 これは、ボクシング?
 ロボットパンチみたいなので殴り合っています。
 そして画面がスイッチ、ワンダフル101に登場しようなデザインのキャラたーが殴り合います。
 おおおおおおおおおお、これはおもしろそう。
 動きの感じは、ポッ拳にも近いですね。

 タイトルは「アームズ」
 これは対戦がはかどる!!!
 ロケットパンチではなく、のびーるパンチ、らしい。
 腕をひねるとパンチが曲がる。これで相手が逃げた方向をねらって追撃ができるみたいです。シューティング要素、と言っていましたが、直感的に操作できておもしろそうです。

 ここで上級者のプレイが紹介されます。
 「ノーガードで戦っていますね」からの普通にガードしてる様がなんかおもしろかったです。
 が、見てるだけじゃよくわかりませんでしたね。あれは体感してなんぼのゲームだと思います。
 ただ、おもしろそうですね。
 対戦格闘ゲームの新しいスタイルっていうのも、期待がもてる。

 そして「すすすすすすsぷららろあうろあとくーん!」
 いや、「スプラトゥーン!」
 音楽が、
 え、二丁拳銃!?
 ローラー縦振り!?
 ビーム?
 ジャンプだジャンプ! 私が個人的に予想してたジャンプが当たった!

 そしてトゥいったーから研究員さんが登場!
 タイトルは「スプラトゥーン2」
 
 バトルシティの最先端は、まにゅ、なんて? つまりは二丁拳銃です。撃った反動で素早い動きをすることができるらしいです。
 スプラトゥーン特有のスピード感のある戦闘がさらに加速しますね! 楽しみです。使いたいです。
 コメント機能がなくなった(かはしらないが)代わりに、十時ボタンでスーパージャンプ可能らしいです。
 今年の夏! 発売予定!
 ふぇふぇふぇふぇす。ふぇっふぇっふぇっふぇ。
 スプラトゥーン、2!
  

 次。
 なにこれ。
 任天堂の作・・・・・・マリオ!?
 得、マリオが現実世界をおおおあしんふぁlkjは;ぉいjhふぇあflksjflかjんfdlかmんlかsm

荒ぶった。さらに荒ぶった。
 おもしろそう!
 なにこれなにこれ、。ピクミンみたいなきれいなフィールドもある。
え、現実世界にマリオがいる。
 人がいるのに、マリオがいる。
 すごい。語彙が貧弱になる。

 そして新アクションはマリオの帽子をブーメランみたいに投げて、そこに飛び乗ってさらにジャンプしたりとか、おもしろそう。
 タイトルは「スーパーマリオ オデッセイ」
 楽しみ!
 WiiU初期に公開されていた「ゼルダの伝説新作」みたいな雰囲気の敵までいましたからね。興奮、歓喜。

 どうやらマリオのアクションは、いつもの帽子とは違う、目の付いた帽子キャラがいてなりたつものらしいですね。
 発売は冬。ローンチだと思っていただけにちょっと残念。楽しみ溢れての残念なので、悪いことじゃないですが。

 モノリスきたったああああ!
 今回はキャラモデルきれいですね。
 まだどんなシステム、物語かはわかりませんが、主人公が持っているのはもしかしてモナド!? 
 そしてタイトルは「ゼノブレイド2」2!? 2!? Xはどこ言った?

 そして次。
 え、コーエーテクモ?
 ファイアーエムブレムのあれが出てきた時点で、無双なのはわかっちゃいましたけどね。うーん、そこまで。

 
 いやー、マリオ。マリオがよかった。
 
 はい、ここから軽い紹介が始まります。
 ドラクエテンとイレブン、ヒーローズ1、2が発売されるみたいです。ドラクエはやったことない。

 お! 次はアトラス!噂の完全新作!?
 廃れたビルの映像が映ります。音楽は不穏。東京、またつぶれた?
 ・・・・・・とおもったら、ほー、女神転成最新作だったみたいです。

 次、スクエニ。
 ドット絵のゲームですか。
 恐らくタイトルは「オクトパストラベラー」
 ちょっとよくわかりませんね。うん、まあいい。

 
 ふー、落ち着いてきた。
 マリオの興奮はまずかった。指が痛い。打鍵に力入れすぎた。
 休憩ー。

 セガさんからちょっとコメントがあるみたいですね。ゲームの紹介はなし、と。

 というか、マリオの時に宮本さんが出てこなかったのは意外だったなぁ。

 次、スカイリムの人。
 スカイリムをどこでも遊べるよーって話してくれているみたいです。どんなゲームかわかっていないのですが、移植でいいのですよね。ローンチじゃなくて?

 グラスホッパーさん? すみません、知識不足で・・・・・・。マーベラスとの開発?
 というか、グダグダなのかわざとやっているのかかかかかああああああ。
 あいつは! 
 へー、ほー、いや、遊んだことはないんですけどね。セールで買ったばっかり。
 ちょ、ぶっちゃけ話みたいなの始まりましたけど・・・・・・。
 んー、インディーズとの架け橋? どういう意味なのか、まだよくわかりません・・・・・・。
 まあ、楽しみにしましょう。

 お、エレクトロニックアーツさん出てきた。
 ちょうどPS4買って、バトルフィールドを遊び始めたばかりなのでちょっと気になりつつあるゲームメーカーですね。
「大変興奮しています」って言ってるけど、ぜんぜん顔は興奮していない・・・・・・。
 スポーツゲームということは、あのバスケのやつでしょうか?
 FIFAって、あれ、サッカーだっけ? すいません、スポーツは詳しくないどころじゃなくて・・・・・・。いや、サッカーですよね。ふーん。
 スポーツ系のゲームは買って遊んだことはないので、ローンチだったらチャレンジしてみたいですね。

 ここで紹介はいったん中断してソフト紹介映像が始まります。
 ソニックいますね。セガからそのうち発表があるのでしょう。
 まだゼルダ、マリオカートについて何も発表されていないので、動画は続きますよね・・・・・・

 
 って、あれ? 紹介終わり?
 え、ゼルダは? というか、ローンチは? あれだけですか?

 いや、まだもうちょっと続くみたいです。
 本体の商品構成で、ドックとかも約3万円でちゃんと手に入ることがお知らせされました。
 カラーはグレーで良いかな? コントローラーが奇抜な色だと、集中するのに支障があるかもしれませんし。
 
 んー、ローンチの紹介はなしですか?
 まあ、まあ、それでも結構、個人的には面白い映像でした。
 
 って、レジー出てきた。後ろに宮本さんいますけど・・・・・・。ゼルダ、プレイしてますよね。なんで何も言わないのですか。
 
 あ、来た。
 ゼルダの音楽。
 
 おー、後ろにも誰かいるとは思っていたけど、やっぱり青沼さんでしたか。
 そして君島社長へ返ってきます。
「それはさておき」?
 じらすなぁ。
 不慣れながら、面白くしようとしているのが伝わってきますねぇ。それでいいのかはともかく。

 
 そして始まる、ゼルダの伝説の映像。
 静かに見ていたいと思います。
 
 終わりました。
 一言だけ。

 ブレスオブザワイルドのゼルダは、きれい系のデザインを予想していました。

 
 いや、すごく燃える映像だったし、あのデザインが悪いって言っているわけではないですが! これまでさんざん顔を映さないでいた末に出されても、「うーん」としか言えないような姿だったと思いますよ!?
 しかし、100年前の出来事、ですか。
 ドキドキします。
 巨大な敵がたくさんいたのも個人的にグッドなポイントです。巨大な敵っていうのは、それだけでわくわくしますからねー。

 発売日は3月3日
 つまりは、ローンチソフトです。
 こりゃあ1、2、スイッチなんてしている余裕はありません!

 おおおおおおおおおおおおおお。
 最後に、今までの興奮を出し切るために叫んでおきました。ふう、これで気分をスイッチしましょう。

振り返り感想

 しかしスプラが夏発売ですか。
 6月頃ですかね。1作目が発売されて、ちょうど2年目になる頃。
 素早い動きで相手を翻弄するとか、二丁拳銃は本当に面白そう。スペシャルウェポンが完全新規に入れ替えだそうなのも楽しみ。飛んでましたからね。そういえば、タチウオパーキングで誰か飛んでたんでしたっけ。興奮して映像をぜんぜん把握できていませんでしたが、1作目のステージも(全部かは知りませんが)続投みたいですね。こっそりシオノメ油田だけ削除されてたりしたら泣きます。
 スペシャルが刷新されるということは、トルネードがどうこうという問題もなくなったわけですね
 トルネードだけ消すのは可哀想だから、他もなくなる、と。
 
  
 個人的には本当にマリオが面白そうだと感じました。マリオにここまでの期待を寄せたのは、3Dランド以来です。
 帽子アクションもそうですが、広めに見えるステージ、そして壁つかみなどの近年廃止されていたアクションなど、まさに3Dワールド路線じゃない3Dマリオの最新作といった感じで、わくわくします。
 わくわくわくわく、灼熱スイッチ!(全部酢じゃねーか!)

 
 あと喋りたいことは、ピクミンの発表なかったね-(3DSの方でまず発売しないとだけど)、とか、そういう辺りですかね。
 それと他社さんの作品はまだ時間がかかりそうだというあたり。

 あ、それと「ゼノブレイド2」!
 驚きましたね。まさかここで2が出てくる!? って思っちゃいましたもの。モナドらしきもの(形が違うように見えたけど)が登場するというのもステキポイント。
 ただ、ゼノブレイドというネームバリューに頼りすぎな面もあるのではないでしょうか。Xではなく、2と銘打っているということで、今回はストーリーも期待できそうですけどね。
 しかしWiiUのローンチ時にもゼノブレイドの新作が発売される!
 ってなって、今回はスイッチの発売時にゼノブレイドの新作が発売される! ですか。面白い。

まとめ

 スイッチのホームページから分かった情報も多少合わせて紹介します。

判明したローンチタイトル

・1,2、スイッチ
・ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド
・スーパーボンバーマンR
・いけにえと雪のセツナ
・ぷよぷよテトリス
・信長の野望 創造
・魔界戦記ディスガイア5

その他判明タイトル

・ちょきっといっしょにスニッパーズ(3月)
・マリオカート8デラックス(4月28日)
・アームズ(春)
・スプラトゥーン2(夏)
・スーパーマリオ オデッセイ(冬)
・ゼノブレイド2
・ファイアーエムブレム無双
・ドラゴンクエストⅩ、Ⅺ
・ドラゴンクエストヒーローズ1,2
・女神転生最新作
・FIFA
・スカイリム
・オクトパストラベラー(ドット絵の)
・ウルトラストリートファイターⅡ
・ドラゴンボールゼノバース2
・みんなでスペランカー

 あとはソニックとかが発売されますね。まあ、これに関しては発表するまでもなくいつかは出るだろうと予想できますが。

 というかローンチ! ホームページにはたくさんの情報が載っていましたが、特にローンチソフトに関しては動画で全然紹介されなかったものもあって驚きです。
 あとはマリオカート8デラックスの発売日が決まっている点とか。

 紹介映像が公開されていました。
 スプラトゥーンからインクリングが参戦+インクまみれのステージ追加!
 ……なんかこう、大乱闘みたいになってきましたよね。

本体、ジョイコンについて

 まずはセット内容から

・スイッチ本体
・ドック
・ジョイコン2つ
・ストラップ2つ
・ジョイコングリップ
・HDMIケーブル
・ACアダプター
・セーフティガイド

 これが合わせて税抜き29980円です。税込みでは32378円。
 この価格をどう見るかは、スイッチをどんな本体として見るかによって変わってきますね。
 携帯ゲーム機の新作と考えるなら、どう考えても「高い」となります。
 据え置きゲーム機として見ると、人によって異なるでしょうが、「順当」と思うか、PS4と同じくらいの値段ということで「高い」と思うかもしれません。まあ、性能がPS4と比べてどうなのかはよく分かりませんけどね。スイッチでできてPS4でできないこともたくさんあるので、単純に比べることはできないんですが。

 ただ携帯機の新作であり、かつ据え置き機の新作として見るなら、「安い」と感じてもおかしくありません。
 というか、安いです。
 あとはスイッチが何年市場にいられるか、ですよね。もうこの先10年くらいスイッチだけでいいんじゃないでしょうか、とか私は考えちゃいますけど。
 だって3DSにソフトが出てこなくなれば、一定以上は確実にスイッチに流れ込んでくるでしょうし、普及の目処はある程度立っていると言っていいでしょう。そうなれば少なくとも、3DS並みの期間はスイッチで戦えると思うのですが……果たして。

 
 
 次にジョイコンについて見ていきます。

 ジョイコンはモーションセンサー、IRカメラ、HD振動などの多彩な機能の詰まったコントローラーになっているようです。
 個人的な見立てではWiiリモコンの極・進化バージョンと言ったところでしょうか。

 まあ、振動機能についてはどこまで他のメーカーさんがちゃんと使ってくれるのか、考え物ですけどね。けど面白いと思います。最近PS4を買ってプレイしていますが、コントローラーの振動が結構本格的で楽しいですもの。

 SR,SLボタンはストラップと合体させることで使えるようになるみたいです。
 Wiiリモコンは単体だとボタンが少なかったですからね。悪くない進化だと思います。何もしなくても、普段はジョイコン2つで1つのコントローラーになるため、ボタン不足は考えなくても良いですしね。

 IRカメラは一体どう使うのか、気になるところです。まあ、そこはそこまで期待していませんが。

オンラインサービスについて

 2017年秋までは無料でインターネット対戦などを楽しむことができますが、それ以降はソニーのPSPlusみたいに、お金を払わなくちゃオンラインでは遊べなくなるようです。
 秋から追加される機能としては

・フレンドと待ち合わせをしたり、ボイスチャットを楽しめるスマホ向けアプリの利用権
・ソフトの会員限定割引
・オンライン対戦が可能になったファミコン、スーパーファミコンを月別に遊べること

 などがあるようです。
 ソニーの奴はここ数年で発売されたソフトも遊べるのに対して、こっちは進化しているとは言えファミコン系というのが少し残念なところかな。いや、それも人によると思いますけど。

 たぶん値段はPSplusよりも安くなると思います。さすがに子供に毎月500円は高い気がする。それで遊べるソフトもファミコンだったら、ねぇ。
 ウゴメモと同様の100円から300円くらいなんじゃないかと思います。
 まあ、分からないですけど。


スポンサードリンク

 

おわりに

 まあ、何より嬉しかったのは3月3日発売なことですね。もっと待たなきゃいけないと思っていましたから。
 ここから1,2、スイッチ体験してゼルダを遊び始めて……と考えると、ワクワクします。

 逆に残念なのはマリオ新作が冬発売だったこと。まあそれは、今回のマリオが面白そうだと分かったこととイコールで結べるわけですから(そうじゃなきゃそこまで残念がらない)、悪い知らせではないんですけどね。

 発売日を楽しみに待ちたいと思います。
 それでは。


記事一覧へ


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA