「小森さんは断れない!」1~4巻を読んでの感想


スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

小森さんは断れない! (4) (まんがタイムコミックス)

クール教信者 芳文社 2015-10-07
売り上げランキング : 38246

by ヨメレバ

 小森さんは断れない!は、最近5巻が発売されたばかりのマンガ作品です。
 5巻がbookwalkerの日刊ランキングで上位に上がっていたのを見て初めてタイトルを知った作品で(アニメ化されてたんですね)、そこからひとまず中学編とでも言うべき4巻までを購入してしまいました。

 作者のクール教信者さんは、現在アニメ公開中の「小林さん家のメイドラゴン」の作者でもありますね。……まあ、最初まったく気づかず、読み終わってbookwalkerアプリがオススメの本を表示させたところでようやく気がついたのですけど。


スポンサードリンク

内容

 
 人から頼み事をされやすい性格の小森さんと、その友人が送る日常系4コマです。

 小森さんは人から頼み事を受け続けているうちに、結構色々なスキルを身につけてしまったハイスペック少女。けれど「頼み事を受けること」に対して、考え込んでしまったりもする中学生の女の子です。

 そんな彼女と、とにかく明るいめぐみ、シニカルな態度を崩さないまさ子の二人。
 それぞれのスタンスがありながらも小森さんのことを大切に思っている(片方、想いすぎてる節もある)二人の友達との日常は、ほっこり明るく、そしてたまにはしんみりだったりまじめだったりして、見ていて飽きません。

感想

 
 たまたま見つけて購入してしまいましたが、当たりの4コマだったなぁ、と感じました。
 きららではないまんがタイム系列作品ということで、萌えだけに何ページも使うような描写もなく、頼られ体質の小森さんが中心の日常学園ネタを心ゆくまで堪能できました。

 1巻の終わりからすでに高校受験という一つの課題が小森さん達の前には見えているのですが、受験という壁に向き合うまじめな時間と、ゆるやかな日常との兼ね合いが個人的には良いあんばいでした。
 成績が残念だっためぐみが徐々に成長していく姿だったり、小森さんが頼られ体質を受け入れて受験勉強に挑んだりと、そういう成長の一つ一つが彼女たちへの愛着を深め、より日常部分を楽しむことができましたね。

 5巻ではついに小森さん達の高校生活が始まります。新しい友人ができたり……など、見所が満載ですね。
 アニメ「メイドラゴン」ともども応援していきたいと思います。

小森さんは断れない! (1) (まんがタイムコミックス)

クール教信者 芳文社 2013-07-04
売り上げランキング : 35470

by ヨメレバ

 


記事一覧へ


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA