3月25、26日にスプラトゥーン2の先行試射会が決定! 試射会で試しておくべきことは……?


スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

 いつかは行われるだろう……と思っていたスプラトゥーン2の試射会ですが、3月の25、26日に開催が決定しました。
 スイッチの発売が3月3日ですから、だいぶ早くから行われる印象ですね。

 スプラトゥーン2は夏発売です。最速でも1作目が発売された5月28日であり、それ以降の数ヶ月に発売されるでしょうから、発売から2ヶ月以上も早くに試射会が行われることとなりました。
 まそれだけ早くプレイできるということは、楽しみにしていた人からすれば喜びしかないですが、スプラトゥーン発売に合わせて買おうと思っていた人からすると悩みどころではありますよね。
 私はスイッチを予約してますから、ただただ楽しみでなりません。

 全世界同時ということで、2年前のようなサーバーエラーが心配ではありますが、そこはなるべくエラーが起きないように祈るだけです……。

 そんな試射会ですが、おそらくはこれまで試遊できたのと同じような仕様になるんじゃないでしょうか?
 2年前の試射会とは違い、わかばシューターがスプラマニューバーに変わり、ステージは1種類だけ……なんでしたっけね。2年前はハコフグとシオノメの二つが試射会のステージだったので、もしかしたら今回も2つのステージを試射会で遊べる可能性もありますが、それだったら試遊版でも2つのステージを用意していたんじゃないかなぁ……なんて感じたりもしますしね。
 まあ、試遊では何時間も遊べるわけじゃないため、ステージが1種類に絞られていた可能性もありますから、一応試射会で2つ目のステージが遊べることを期待したいところではあります。

 ということで、そんな試射会で試しておくべきことをちょっと挙げていきたいと思います。

追記
 INGの記事によるとプレイヤーは新ブキ4つと、それに加えてスプラチャージャー、スプラローラーを使えるとの話が。
 海外サイトを確認できていないのでなんとも言えませんが、そうだったらこの記事の内容は多少覆りますが、非常に楽しみではありますね。
 出るとしたらブラスター、スピナー、スロッシャー?


スポンサードリンク

スプラマニューバー関連

 
 おそらくですが、試射会ではスプラマニューバーを使う人が大勢現れるんじゃないでしょうか。
 これまでカンファレンスなどで試遊できた人も限られているでしょうし、この機会に「マニューバーを練習してみたい」、「新しいブキを使ってみたい」という人は多いと思われます。
 私もその一人です。
 休日に外に出て試遊はしたくないけど、家で試射会ができるならぜひ遊んでみたい。もう一度言います、私もその一人です。

 マニューバーを使うに当たってはこちらの記事にて使えるかもしれないテクニックを予想しております。ついでに私の脳内では、すでにマスターした気になっています。
 しかし実戦で使用に値するかどうかっていうのは、やはり使ってみないことには確認しようがありません。
 ということで、新ブキのスプラマニューバーをぜひ試射会のうちに使いこなせるようになってみたいものですね。

 スペシャルに関しても使用感がこれまでのものとは一線を画するでしょうから、狙って使っていきたい所でもあります。

 
 また、スプラマニューバー使いが多いということは、その対策を練るための練習も可能ということです。
 スプラマニューバーは、これまでのブキにはなかったダッシュという動きをしてきます。
 マニューバーと戦った経験のない人では、その動きについて行くのは大変なのではないでしょうか。

 基本的に、ダッシュで回り込まれる角度というのは接近されるほど大きくなります。
 よって基本的なマニューバー封じは距離を取ることであると言えるでしょう。
 しかし相手も一瞬でも目をそらせばダッシュで距離を詰めてくるので、その対応が可能な距離感、立ち回りなどを練習するのに試射会は丁度良いのではないでしょうか。

スプラチャージャー

 チャージキープという新たなテクニックが加わり、立ち回りの幅が広まりました。
 最近めっきりチャージャーに触れていないので感覚を取り戻すのは大変でしょうが、この記事で考えたようなテクニックが使えるかどうかを試すためにも、少しでも触ってみたいものです。

スプラローラー

 
 これは縦振りというテクニックが加わりましたね。
 これまでの横振りに対して飛距離が伸びた分狙いが難しくなっているため、その使い分けをできるように練習してみたいものです。

 絶対ヨコ振りしたいのにジャンプしてから振っちゃって、タテ振りになっちゃう人いるだろうなぁ。って予想してます。

スプラシューター

 
 こちらはもう、新たなスペシャルくらいしか変わりはないと思います。
 今回の4つの武器の中では一番安定している(まあ、全てのブキの中で考えても一番安定ですが)ため、ステージに慣れながら勝利を重ねるには一番適しているんじゃないでしょうか。

 また、他のブキの新要素に対応する練習をするにも、このブキが一番かと思われます。
 なんにせよ安定ブキ。

3月末が楽しみ

 
 ニンテンドースイッチのソフトは3月3日にゼルダが発売されるのはいいんですが、それから次に楽しみなソフトが4月末のマリカー8デラックスまでないため、3月の末に一つ楽しみができて良かったです。
 新ブキや新ステージを試せるため、この時間帯はWiiUのスプラトゥーンのプレイ人口が減りそうですね。そして試射会と試射会の合間の時間は、WiiUのプレイ人口がおそらく増えるっていう。

 
 個人的にスプラトゥーン2で気になるのはボールドマーカーが登場するのかどうかってとこですね。
 というか、私はすでに登場すると思っていて、むしろ気になるのはそのスペシャルウェポンについてです。
 2のスペシャルウェポンは、1の無敵系スペシャルやスーパーショットよりも、打開力が低くなっているように感じました。飛べるやつが一番打開には向いていそうですかね。
 もちろん、これまでに登場したスペシャルだけを見て言っているだけなので、これからより打開力のあるスペシャルが登場する可能性もあります。
 ただ、スーパーショットやダイオウイカという、ボールドマーカーの力を爆上げしてくれるようなスペシャルはさすがに登場しないんじゃないかと思っています。つまり実質、スペシャルを溜めやすいボールドの弱体化。
 
 まあ、そうなったらそれは仕方ないですけど。私はボールドを愛で使っているわけではないので、2ではボールドを使わない可能性もありますね……。とか言いつつ、愛着がわいているため無理して使っている姿も想像できますが。

 
 とか、試射会とはまったく関係のない話をし始めたのでそろそろ締めとさせていただきます。
 3月25,26日は朝から楽しくスプラトゥーンをプレイしたいですね!
 サーバーエラーはホントに止めておくれよ……。

 それでは。

 


記事一覧へ


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA