めくーるの攻略テクニックと感想(ランクマッチ解放前)


スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

 5月18日に配信されたゲーム、めくーるで1位を取るために必要なテクニックと感想について書いていこうと思います。
 
 まだ決して「これをしなければ勝てない(orこういうのは負ける)」というほどのセオリーは見つかっていませんが、とりあえず基本的な順位を上げていくためのテクニックについては分かっているので、それについて書いていきます。
 正直これ、結構運の要素が絡んできますからね。特に4人で対戦できた時は狙って勝つのは難しいでしょう。

 それでも対戦人数が少なく、特に2人対戦だった時にはまだ1度も負けたことがありませんので、ここで紹介するテクニックはやはりある程度勝利につながるものと思われます。
 

攻略

相手の倒し方

 ヒップドロップの衝撃を相手に当てれば相手を吹き飛ばすことができます。
 ……というのは当たり前なのですが、もう一つの当たり前として相手がジャンプした直後にこっちもジャンプすれば、相手の攻撃を食らわずにこちらが一方的に相手を倒すことができます

 ちなみに相手と同じマスでジャンプした場合は倒すことができません。注意です。

 
 これはもちろん相手も狙ってきますので、相手が近くにいる時にはこちらが先に迂闊なジャンプをしないように気をつけましょう。
 ヒップドロップをするのは相手に反撃されないような位置まで離れてからです。短い時間マスを増やせない時間ができてしまうにしても、やられてパワーダウンしてしまうよりはましです。

 近くの相手から逃げる時は、他のプレイヤーに挟み込まれない方向に逃げるようにしましょう。


スポンサードリンク

アイテム

 
 アイテムには取るべき優先順位があります。アイテムの効果は重複しますので、どんどん取っていきましょう。

無敵>>衝撃の届く範囲アップ>スピードアップ=2段ジャンプ>衝撃範囲がナナメ化
 
 というのが基本だと思います。
 無敵は相手から吹き飛ばされなくなる上に、自分の周囲1マスに追加の衝撃を生み出せるようになり、自分の色のマス以外でも素早く移動することができます。
 もう最強アイテムです。基本的に大勢が決していない場合、試合時間の終わり際にこのアイテムが近くに出たプレイヤーが一番勝利に近いと言ってもいいでしょう。

 衝撃範囲を拡大する赤いアイテムは、普通に強力です。
 ゲームの勝利条件である自分のエリアを広げていくことに直結しますし、パワーアップしていない相手と3マス差ある位置では一方的に相手を倒すことができますから。
 
 
 スピードアップはまあ、気持ち移動速度が速くなっているかな? というくらいのアイテム。アイテム集めや無敵の相手から逃げるのに適していますので、取っていった方が有利なのは間違いないです。
 2段ジャンプはこちらが先にジャンプしても、2段ジャンプを使用すれば相手の反撃をスカして逆に倒すことができるかもしれないという点で優秀。ただ、2段ジャンプを読まれた場合手痛い反撃が待っていますので基本的には緊急用。

 範囲のナナメ化は正直、一部のステージではパワーダウンと言ってもいいくらいのアイテムです。特に真ん中にギミックがあって、狭いステージではなるべく取りたくないですね。
 使い方が難しいのもあって、私は基本的にこのアイテムを取らないように気をつけています。
 相手に取られた場合は不意のナナメからの攻撃に気をつけましょう。使いこなせるなら状況によっては取っていくのもアリだと思います。相手に強力なパワーアップをしてしまったプレイヤーがいる場合は、ナナメからの不意打ちで状況をリセットしたいものですね。
 でもやっぱり基本的には取らない方が状況はコントロールしやすいです。

無敵を取った時、取られた時の行動

 
 無敵は強力なアイテムです。
 取った時は状況に応じて、
・散らばっているアイテムを集める
・ギミックを起動する
・近くの相手を倒す
・現状トップの相手を倒す

 のいずれかを選択しましょう。

 赤いアイテムが多くフィールドに散らばっている時は、どのマスでも素早く移動できることを生かしてできるだけアイテム集めをしたいものです。
 レーザーみたいなギミックがある場合は、ギミックを起動することが状況を良くすることにつながるので、ぜひ起動させておきたいものです。
 敵の倒し方は基本的にごりごり近くでヒップドロップしていけば倒せることが多いですが、上手い具合にジャンプのタイミングをずらされた場合は無敵が終わるまで凌がれるのはまだよくとも逆に無敵が切れた時に反撃でやられる可能性もあるので、無敵が切れる前に見切りを付けるようにしましょう。

 
 無敵アイテムを取られた時は、自分が狙われるかもしれません。
 無防備にヒップドロップをせずに、無敵の相手からは逃げつつ、相手がジャンプをしたらこちらもジャンプして攻撃をすかすようにしましょう。

ギミックステージについて

 
 爆弾か、レーザーか。

 爆弾ステージでは基本的に爆弾の近くには寄らないようにした方がいいと思います。
 ただし真ん中側でも、爆弾の範囲外のマスは頃合いを見てめくっておくと接戦になった時に有利です。
 あとは赤いアイテムを取ってから、爆弾範囲外から爆弾を起動させられるようにするのが基本かと。

 レーザーは本当にレーザーをどれだけ発動させられるかで勝負が決します。
 一応レーザーの範囲外であるごくわずかなマスを塗ることは一応意識しておきましょう。皆がレーザーの範囲内だけに注意していた場合、10マスくらい稼げるかもしれません。
 が、基本は最後の10秒くらいでどれだけレーザーを発動させられるかで勝負が決まると思います。絶対に最後はレーザー周りで戦うようにしましょう。

感想

 ゲーム自体はシンプルだけど夢中になれる、面白いゲームだと思います。
 動かしていて楽しいってところがいいですね。

 しかしマッチングや発売時のゲームモードの少なさは問題だと思います。
 
 
 めくーるはほぼオンライン専用ゲームですが、ダウンロードソフト特有のプレイヤー人口の少なさが影響し、土日に遊んでも1人2人集まれば良い方です。時間が経てば、まったくマッチングしなくなることでしょう。
 それだけでなく、頻繁に通信エラーが起こるのも問題です。4人対戦であれば高確率でだれかが途中で落ちるんじゃないでしょうか。もちろん海外の人との対戦だから……と場合もあるでしょうけど、今の状況だと千円出すのも微妙だなぁと思ってしまうようなマッチングの悪さです。
 
 予算が豊富なわけではないでしょうから、サーバーの用意とかはフルプライスソフトに比べて劣るのは分かりますが、なんだかなぁ……と。
 
 
 また、ランクマッチなどが発売時から実装されていないのも問題です。
 基本的には一番プレイ人口が多いであろう発売時にランクマッチがないと、いざ解放された時にまともにランクマッチはできないんじゃないかなぁと思ってしまいます。
 
 
 対戦周りの仕様なんかが、ゲーム部分の足を引っ張っているなぁと感じました。
 ちょっと残念ですね。
 ランクマッチ解放に合わせてプレイ人口が増えれば嬉しいなぁとは思っています。

 それでは。


記事一覧へ


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA