風邪でARMS体験会2周目は参加せず。本当の戦いは製品版で始まったばかりだ!


スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。


 
 ARMSの体験会2周目ではマトアテバスケットという新たなルールや、ツインテーラと言う2周目からの新キャラクターが登場して驚きましたね。
 こういうサプライズはスプラトゥーンの時から進化していてさすがだと思いましたね。

 しかしちょっと、風邪を引いてしまって結局2日で30分しか今回はしませんでした。
 いいね持ちでプレイすると、体も動かさなきゃいけませんからちょっとつらかったです。まあ、30分くらいならゼンリョクで楽しめたんですけどね。


スポンサードリンク

ツインテーラは操作感が違った

 
 1周目はスプリングマンだけ使ってきましたから、これが私の使う2人目のキャラクターです。
 
 ツインテーラは空中でチャージできたり、チャージ時に敵のパンチを遅くできたりという特性があるのですが、どちらもちょっと扱うのが難しく感じてしまいましたね。
 というのも空中のダッシュはスプリングマンの時と違って、ボタンを多少なりとも長押ししなければいけないのが慣れませんでしたね。一瞬押しただけだと、本当に短い距離しか移動できませんからね。

 あと、相手のパンチをチャージで遅らせることができる……という特性も、狙って発動しようとしても相手のパンチをまるでかわせないような状況ばかりだったので、あくまで普通の奪取とジャンプによる回避の補助として使っていくくらいが良いのかもしれませんね。
 先週の時点では、スプリングマンのパンチ無効化も補助程度にしか使いませんでしたし。

 
 まあ今回ツインテーラを使ってみて、操作に慣れるまでは1人のキャラクターを使い続けるのが素早く上達するには良いかもしれないと思いました。
 まあ、その分他のキャラクターを扱うスキルはなかなか伸びないと思いますし、他のキャラクターの弱点を直感的に理解するのが難しくなってくるでしょうが、そういうのは追々掴んでいけば良いものだと思っています。
 まずは基本を押さえていきたいですからね。

 あー、発売直後に一気にレート(もしくはランクなど)を一気に上げていきたい。その願望からしても、私はとりあえず製品版ではスプリングマンを基本に使っていきましょうかね。

私たちの戦いはまだ始まったばかりだ!

 なんも関係ないですけど、皆さんCM見ました?
 もちろんコンセプトを伝えるための映像だからっていうのは分かっていますが、ジョイコンを力強く振りすぎですよね
 あそこまでやったら誤作動が起こりそう……。っていうか肩が抜けそうで怖い。
 正確にプレイしていくためにはやっぱりコンパクトに動かしていくべきだと思います。

 
 はい、まあそんなわけであと2週間後にはARMSの製品版が発売されます。
 体験会でどんなに良い成績を出していても、本当の戦いはこれからです。逆に体験会ではまだ操作に慣れなかった人も、これからゆっくり1人モードを遊びながら力を身につけていけば楽しく対戦もできると思います。
 ARMSの定石が確立していくのはこれからでしょうし、発売日からしばらくは今のようなお祭り的な雰囲気を楽しんでいけそうですね。この発売直後の、皆が試行錯誤している時期がオンライン対戦は一番楽しい。
 
 製品版では、体験会2周目をあまり遊べなかった分も合わせて、思いっきり戦いまくりたいですね。
 それでは。


記事一覧へ


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA