真のポーカーは運ゲーではなかった「ガバナーオブポーカー」


スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

 セール時に買ったゲームを遊んでいたら日が暮れていました。
 
 このゲームは待ちにいるキャラクターが男女の区別なく同じことを喋っていたり、キャラモデルが少なくポーカー中のキャラたちは全員帽子と手だけで表現されていたりと、そんなにゲームとしての作り込みが凝っているものではありません。
 しかし3DSで唯一、テキサスホールデムというルールのポーカーが遊べるので、重宝します。

 ポーカーといえばお互いが5枚のカードを引いて役の強さを比べる……という単純な運ゲーが日本では主流ですけど、カジノなどではそこまで簡単な運ゲーではありません。
 手札の2枚と場の5枚のカードを組み合わせてできる役を競い合うのがテキサスホールデムでのポーカーです。
 カードは最初から全て明かされているわけではなく、最初に自分の2枚、次に場の3枚、そして場に1枚、更に1枚という順で公開されていきます。それぞれの合間に、チップをかける、上乗せする、降りる……などという選択をすることになるわけですね。
 一度に戦う人数が多いのも特徴。日本だと大抵2人でやりますよね、あれ。

 で、初級モードを遊んだんですけどボロ負けしました。


スポンサードリンク

運に頼ってるだけじゃ勝てない

 
 運に頼っているだけでは勝って負けて、得られるチップはトントンなはずです。
 しかしトーナメント式のルールでは、賞金が得られるのは3位まで。敵も私も、全員がなにも考えずにポーカーをしているとしても、賞金はなかなか得られるようなものではありません。
 
 トーナメント以外にはキャッシュゲームという、チップ=リアルマネー(ゲーム内の)のルールがあります。
 これもただのギャンブルと一緒だったら、お金を増やしていくなんてできっこないですよね。

 
 ……というか、初級でも普通にボロ負け続きで何度ゲームオーバーになったことか。
 テキサスは甘くなかった。

ポーカーは戦い。勝負を仕掛けないものに勝利はあり得ない

 
 ボロ負け続きのときに私が取っていた行動は、
「手札の2枚を見て、ゲームに参加するかどうかを決める(最低限の金額を支払う)」
「場の3枚を見て、手が良ければ掛け金を少額増やして乗ってくる人と勝負してお金を奪う(たまに負けて大損)」
「場の3枚を見て、悪ければ降りる」
 というものでした。
 基本的にこんな感じばっかりでしたね。

 
 しかしこれではゲームに参加するときにかかる最低限のお金を何度も払うことになる上、勝負しても負けがあり得るので正直割に合っていませんでした。
 
 ポーカーは勝負です。
 チップをかけるかどうか……というのはゲーム中に何度も決めるチャンスがありますが、1度かけてしまったチップはゲームから降りても戻ってきません。そのチップは勝者の手元へ送られます。
 
 ポーカーの1ゲームの勝利条件は2つ。
 1つは相手より良い役を揃えて正面衝突すること。
 2つ目は、レイズ(掛け金の上乗せ)を利用して相手全員を勝負から降りさせることです。

 ただ闇雲にレイズしても、相手が乗ってきた場合、負けて大金をぶん取られる可能性があります。
 いきなりオールイン(全賭け)とかは無謀ですね。

 私が覚えたのは初手レイズです。
 ポーカーではAが一番強くて2が一番弱いです。同じ役がぶつかった場合、その数字によって勝敗は決まります。ハイカードと言って、役の数字が同じだった場合は自分の持ち札の1番強いカードを比べて勝敗を決めます。
 お互いノーペアで、Aを持っている方が勝ちという場面も少なくないですね。
 そうじゃなくてもAの1ペアに勝つためにはツーペア以上が必要になるためAは重要なカードです。

 初手にAが来たら、私は持ち金の15%くらいをレイズすることに決めました。
 以前はここで、ただ最低金額のみ支払うだけだったのが、大きな変化ですね。

 理由としては「Aのワンペアは強い」ということと「Aのワンペアは、結局ワンペアでしかなくツーペア以上には勝てない」ということ、そして「場のカードが増える度にペアができる確率は上がっていく」ということが挙げられます。
 つまりAが来たなら、相手に「5と7のツーペア」とか言うつまらない役で勝たれてしまうよりも、初手で「うう……、5とか7とか、こんな弱いカードで勝てるかな? だったら大金払わず降りた方がいいな」と思わせ、そのまま全員を降ろしてしまった方が楽にチップを回収できるのです。

 逆に相手が乗ってきたら、場のカードによってはその時点でいくらかけてしまっていても降りることを考えなければいけませんね。

 
 しかしまあ、CPU相手にはこれがかなり通用するわけです。
 そうしてトーナメントで優勝! キャッシュゲームでも大勝ち! やったー!
 って感じでした。

 ……まあまだ初級の序盤なんですけど。
 しかしこのポーカーの基本が相手を降りさせるゲームだということに気が付いてから、このゲームがものすごく楽しく感じるようになりました。
 実際の戦いでも、これだけのテクニックも知ってるか知らないかでだいぶ変わるんでしょうね。

 
 
 これからもプレイを続けて、貪欲にチップを集めていこうと思います。


記事一覧へ


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA