ゲーム情報を探すなら、このサイトをチェック!


スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

 私は日々、これから発売されるゲームや、発売されたゲームについての情報を探しています。
 そんなときにどのサイトを使っているのか、ここで紹介していこうと思います。

 私が日々利用しているのは
4Gamer.net
IGN japan
ファミ通 ゲーム発売スケジュール
絶対SIMPLE主義
任天堂公式ホームページ

 この4つが主ですね。あとは情報を得るため以外の目的で見に行くサイトがいくつかありますけど……。
 

 全部、有名な大手サイトさんのため、これらのうちどれか一つでもチェックするようにしておけばコンシューマーゲーム機の情報の多くは手に入ると思います。任天堂ホームページだけは、もちろん自社ハードの情報しか発信しませんけどね。

 情報を調べる上で特にオススメなのは4Gamerさんですね。
 サイトも見やすいし、情報も多いですし、週間のまとめ記事なども面白いです。



スポンサードリンク

4Gamer

4Gamer.net

 このサイトではPCゲーム、コンシューマーゲーム機だけではなくアナログゲームやゲーム音楽まで、数多くのゲーム情報が発信されています。
 それぞれカテゴリ別に見ていくのが基本となりますが、トップページなどをたまに覗くと、普段手に入れようと思わないジャンルのめぼしい情報なんかも手に入って面白いかもしれません。
 
 特に家庭用ゲーム機に関しては、このサイトだけでほぼ完全に情報を網羅してくれています。
 情報を得るためには非常に便利なサイトですね。

 
 そして毎週、土曜日に更新される1週間のまとめ記事の内容も面白いです。
 ブラウザゲー画像でのサムネホイホイと、ユーモアに富んだ読者投稿、記事終わりの次回予告などがお約束ですね。週間の人気記事ランキングや、記事最後の方の「今週発売ソフト」をチェックして自分の知らなかった面白そうなゲームがないか……なども調べておきます。

 通称4亀。

IGN

IGN japan

 JAPANは分家で、本家は外国にあります。
 ということで基本は洋ゲーについて強いサイトですね。

 発売前のゲームに関するレビュー記事など、大手の情報サイトだけあって他では得られないような情報も公開されたりします。
 他には特許情報からの予想記事など、単なる確定情報以外の記事もちらほら上がるのが面白いところです。

 が、発売前レビューは本家の翻訳記事なので、正直読みにくい……というのが本音ですね。
 というか、発売前のみではなくレビュー記事全般、読みにくいという印象を覚えます。

ファミ通

ファミ通 ゲーム発売スケジュール

 ファミ通も有名なサイトですね。
 が、私は発売スケジュールのみ使っています。

 コンシューマーゲーム機については全機種の発売予定を押さえているので、買いたいソフトがない時にたまに覗いてみていつ頃どんなソフトが発売されるのかをチェックしています。
 注目度も登録者数からある程度わかるので(PS系の方がゲーム情報を調べているユーザーが多いので機種別に比較はできないが)、どんなゲームが面白そうなのか目星を付けやすいのも良いですね。
 

絶対SIMPLE主義

絶対SIMPLE主義

 こちらは個人ブログですが、かなり多くの情報を得られます。
 ラー油さんと呼ばれるブログ主さんはゲーム業界ではかなりの有名人で、いろんなサイトを巡っていればその名前を聞く機会も多いかもしれませんね。

 ダウンロード専用ゲームなどのレビュー記事を頻繁にアップされている方で、私もよく覗かせてもらっています。
 他にも、ラー油さん自身がいろんなサイトを見て情報を得ているのでしょうね、私の情報網に引っかからなかったゲーム情報を記事にしてくれたりして助かります。

任天堂公式

任天堂公式ホームページ

 私はPS4を買ったといっても、基本は任天堂のゲームが好きです。
 と言うわけで、注目のゲームの新情報をいち早く手に入れるためには任天堂ホームページを確認しに行くのが一番早いですね。

 任天堂ホームページは去年リニューアルされ、トピックスという項目で自社ゲームや自社ハードで発売されるタイトルに関する記事が公開されるようになりました。
 そのため、公式ながらブログのような感覚で情報を得ることができるようになりました。
 

まとめ

 ゲーム情報は、しょせんただの娯楽に関する情報。
 ゲームは実際の所、そんなに情報ばかり集めてもしょうがないものだと思います。

 が、面白そうなゲームを探そうとしたら、ついついいろんな情報を集めてしまうんですよね。そして時間が過ぎていく……。
 まあゲームはやっぱりプレイに時間をかけてナンボだと思うので、上のようなサイトで効率よく情報を収集していきたいものですね。

 
 それでは。


記事一覧へ


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA