ガチエリア、ヤグラでウデマエBまで到達。先は長いね「スプラトゥーン2」


スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 スプラトゥーン2のガチマッチは初日から解禁されていて、ランク10から遊べます。

 現在はまだうまい人がC帯から抜けていないため、C帯でも勝つことが難しいかもしれませんね。
 とは言っても私が前作でC帯を経験したのはスプラトゥーンが発売されてから少しして、ガチマッチが解禁された後の数日だけでしたから、その時の私もC帯だからと言って楽に腕前を上げられていたかというとそうでもないんですけどね。
 私にとってのC帯には、楽に抜けられるイメージはないです。

 むしろC―でも連勝すればB―まで一気に上がれる点を考えると、今のC帯の方が楽に突破できて個人的には楽でした。
 
 
 現状はマニューバー縛りでS+まで到達しようと挑戦しているので、ここまで順調に勝ち上がってこれてまずは一安心というところですかね。


スポンサードリンク

ガチエリア

 ガチエリアはルールがシンプルな分、撃ち合いでの勝敗で試合が決しやすく感じました。
 というか、ダイナモローラーなど塗りに優れたブキを担げている人が現状ほぼいないので、そういう環境にならざるをないというか……。

 みんなもっとパブロ使ってもええんやで?(慈愛)

 
 C帯からB-に上がった試合はこちら。
 この辺りはスライドの調子を掴んできて、敵をうまく倒せているシーンが多いですね。スライドの使い方は「マニューバーの、スライドの使い方」でも触れています。

 
 はい、まあ撃ち合いで勝てればそこそこ順調にウデマエを上げていけるルールだと思います。
 というわけでCを抜けるのはまだ良かったのですが……Bに入ってからがキツい……。
 うわ、全然勝てない……ってちょっと絶望を味わわされました。

 C帯で強い人がB帯にやってきたのですから、やはりその中でも強い人、弱い人というのが出てきます。 
 きちんと塗って、押し込まれたら裏取りをきちんと行う……などということを冷静に行わなければ下手をすればC帯に降格するくらいまで連敗してしまう……ということも起こってしまうかもしれませんね。

 24日現在、おそらく土日の間にA帯に上がっていった人もいるため少しはB帯のレベルも落ち着いてきましたが、まだ私はしばらくB帯にお世話になりそうです。
 
 強ポジ確保、冷静な状況把握、そして純粋なエイム。
 まだまだ足りない物が多すぎると実感させられました。

ガチヤグラ


 
 
 こちらはヤグラへの乗り方を覚える(思い出す)ことで少しずつ調子を取り戻しつつあります。
 
 ヤグラはたまに乗っては敵を倒しに行って、また戻って乗って……という繰り返しが大事ですね。もちろん乗るべき時(敵が1人でこっち4人とか)はヤグラに根を張ったように頑として降りるつもりはありませんけど。

 スライドには空中で使うと急降下できるという特性があるので、ヤグラの上のボムから瞬時に逃げられる点はグッド。
 ただしそれ以外の点ではマニューバーはヤグラに向いているとは言えないので、ややキツいか……?

 

ホコとこれからについて

 
 ホコはまあ、一応B-にはなったけど……まあ、やる気が出ないのでちょっと置いておこう……。

 しばらくはエリアとヤグラを中心にA帯、そしてSを目指していきたいですね。
 その様子は適当に動画撮って記事を作ったりと、まだまだ経過報告は続けるつもりです。

 
 それでは。


記事一覧へ


スポンサードリンク
人気エントリ一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA