ミサイルが飛んできてJアラートが鳴った場合の避難方法


スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。


内閣官房国民保護ポータルサイト[ 弾道ミサイル落下時の行動について(その2) ]http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/290421koudou2.pdfより引用

 ええと、このブログのテーマにはあまりそぐわない内容となりますが、「FPSやめれないんだけどw」などという名言も存在するゲーマー諸君の中には、自分に生命の危機が近づいてきても関係なくゲームをしてしまう人もいると思います。
 でも、死にますからね。いやホントに。
 
 そもそもミサイルが落ちてきた時にどう避難すれば良いのかもよく分かっていない人も多いかもしれません。
 そんなわけで注意喚起ということで、ブログテーマとは違いますがミサイルにが飛んできた時の避難方法を紹介します。


スポンサードリンク

屋外にいる場合

 
 できるだけ頑丈な建物や、地下に避難しましょう。

 Jアラートが鳴ってから10分もせずにミサイルが落ちてくることもあります。
「ええっと、避難場所どこだっけ? スマホで確認して……」みたいなことをしていたら軽くデッドエンドです。

 どこでもいいので近くの頑丈な建物か、地下街やら地下鉄のりばなどに避難しましょう。

屋外にいて、なおかつ建物が近くにない場合

 
 物陰に身を隠すか、地面に伏せて頭部を守りましょう。

 もちろんどっちも実戦すると良いでしょうね。
 ただしこれは本当に最低限の防災行為であり、建物があるなら走ってでも建物内に避難した方が良いです。

 

屋内にいる場合

窓から離れるか、窓のない部屋に移動しましょう。

 ガラスが散って怪我をしないように、窓からできるだけ離れましょう。
 ただ、屋内にいるといっても木造アパートに住んでいる場合は、屋内にいるだけでは十分安全とは言えません。

Q5.自宅(木造住宅)にいる場合はどうしたらよいでしょうか。

A5. すぐに避難できるところに頑丈な建物や地下(地下街、地下駅舎などの地下 施設)があれば直ちにそちらに避難してください。それができない場合は、できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動してください。

内閣官房国民保護ポータルサイト[ 弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&A ] http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/290421koudou3.pdfより引用

 
 すぐ近くにもっと安全な場所がある場合は、走ってそっちに移動しましょう。
 もっとも移動に時間がかかって屋外にいる時にミサイルが落下してもしょうがないので、移動できるかどうかはその時になって考えるのではなく事前に決めておき、実際にその時になったら無駄に身支度なんかせず急いで安全な場所に向かうようにしましょう。

終わりに

 んまぁ、私はJアラートなってるくらいの時間帯でも普通に寝ちゃってて、次鳴った時もどうなるか分からないんですけどね。ガハハハハ。

 何も準備していない状態から地下鉄の駅までは走って7,8分くらいかかっちゃうので、早朝に起きてから出て……ってやってるとその間にミサイル落ちて来ちゃうかもしれないので、なかなか難しいところですね。
 眠っている間にアラートが鳴って、気づくまでに時間がかかった場合は家で、すぐに気がつける状況にあったなら走って地下鉄まで向かいたいと思います。
 皆さんも考えておきましょうね。

 それでは。


記事一覧へ


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA