FPSでスランプに陥った時の対処法を調べたり、考えたり


スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

 はい、結局まだまだBF1にハマっている私です。

 今月初めの頃は、トータルでのキルレが1.4ちょい、直近1週間くらいのキルレが2を越すようになって調子に乗っていた私なのですが……、今日のキルレは1.2程度まで落ち込んでしまいました。
 それだけではなくて、実はしばらくスプラトゥーン2やCODWW2のベータ版などを遊んでいて感覚が鈍ってしまったのか、ここ数週間キルレ2を越える日がめっきりなくなってしまいました。……うう、いよいよ強くなれてきたと思ったところで、ですよ。シクシク。

 
 今回はスランプ時にどうしたらいいかを、自分で考えたり、調べてみたりしました。
 


スポンサードリンク

前のスランプ時には

 
 実は前にもスランプに陥った時期があったんです。
 その時はまだキルレ2に届く日なんてまったくなかった時期ですが、1.5くらいだったのが1.0を切るくらいまで落ち込んでしまったはずなんですよね。
 
 まずはその時のことを思い出してみました。

同じ頻度で続けるが、プレイ時間を短くする

 実際にはちょっぴり頻度も落とし目でしたが、空くとしても2日に1回は感覚を忘れないようにプレイしていました。
 しかし調子が悪いなぁと感じたら、思い切ってプレイ時間は短くしましたね。
「相手が悪かった」
 程度に考えて、1試合ちょっとでプレイを止めていました。

 スランプ時に負け癖を付けたくもないし、なにより面白くないので調子の悪い時期はそんなにのめり込んでプレイしないようにします。
 そのときは上達途中の時期ということもあって、ちょびちょび続けていくうちに調子はまた回復し、更に上を目指せるようになりましたね。

 
 またこのとき、他のFPSやTPSに触れると操作感覚が狂いがちなので、空いた時間に他のゲームを遊ぶなら3Dシューティング以外にするべきかもしれませんね。

試しに有利位置に芋ってみる

 
 調子が悪くなった原因が何か分かりませんが、悪くなったとしたらそれは「立ち回り」か「エイム」のどちらかだと思います。エイムに関しては続けていけば自然と感覚が戻ってくると思うのですが、立ち回りが悪くなっていた場合はそれを取り戻すのは時間がかかる気がします。
 
 そこでまずは芋ってみてキルレが回復するかどうかで、そのあたりを判断すると良さそうです。
 
 芋ると言っても、初心者時代と違ってまったく見当外れな場所や、全然有利じゃない位置に陣取ることは少なくなっているはずですから、戦いにまったく貢献しない状況に陥ることはないと思います。
 その上で立ち回りの基本的なテクニックである有利位置に立つことの重要性などを改めて実感すれば、スランプ脱出の手がかりになるかもしれません。

ちょっと調べてみた

 スレとかでいろいろ。

違う武器などで戦ってみる

 
 分かる気がします。
 
 つまりはまあ、気晴らしですよね。また、自分の立ち回りが変わってきているのに同じ武器ばかり使っていたり、エイム感覚がズレているのに、反動が強くて扱いづらい武器を使っているときの対処法にもなりそうです。
 ガジェットやグレネードなんかをバンバン使っていくのも良さそうですね。

 

プレイ環境を変えてみる

 
 ……例えばこんなのとかでしょうかね。
 これは実際にお金がかかる訳なので現状は見送りますが、こういうアタッチメントなんかを買って気分を新たにプレイするのも良いかもしれません。
 
 ……しかし、これを買った場合またプレイ感覚が変わりそうで怖いですけどね。
 というかこれを付けた場合、エイムってしやすくなるんでしょうか。何も付けていない状態でもそこそこ狙えるようになってきた現状からすると、ちょっと逆に気になるところではあります。

終わりに

 何にせよゲームは楽しく遊んでナンボです。
 スランプに陥った時は楽しめるように遊び方を変えてみるか、まったく他のジャンルのゲームを遊びまくってみるのも良いかもしれませんね。

 それでは。

記事投稿前だけど追記

 
 スランプ、脱出……した感じあります、はい。
 50キル近く取ってキルレ3行ったんで、これでスランプとか言ってられないな。ってくらいまで回復しました。
 
 そのスランプ解消に直結した方法なのですが、実は上の方法のどれでもなく遊ぶサーバーを変えてみるというものでした。
 これはバトルフィールドなど、サーバーを自分で選べるゲームでしかできない方法ではありますが、アジアサーバーに比べて国民性の違いだったり、初心者の割合だったりが変わるのでいつもとまた違う戦いができるかもしれません。
 
 海外サーバーだと回線が弱くなりますが、それでもアジアサーバーに比べて、私個人としては戦いやすく感じましたね。
 今は調子が戻ったので回線の安定したアジアサーバーでやっていますが、調子が悪くなった時はまたオセアニアサーバーに行こうかなーって思いました。
 
 以上。


記事一覧へ


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA