まんがタイムきららキャラット5月号


スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

まんがタイムきららキャラット 2016年 05 月号 [雑誌]

まんがタイムきららキャラット 2016年 05 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 芳文社
  • 発売日: 2016/03/28
  • メディア: 雑誌

表紙はAチャンネルです。作者の黒田BBさんはまんがタイムきらら系列の作家さんの中でも、私好みのきれいな一枚絵を描いてくれますね。蒼樹うめ先生は再来月ぐらいですかね……。
毎度恒例の吹き出しは、右上から左上への転居を検討中とのこと。いやいや、あなたの定位置は右上ですよ。
と、少し遅くなりましたが、気が向いたので更新します。


スポンサードリンク

巻頭カラーはAチャンネル。今月も扉絵が美麗です。
夜にみんなでおでかけという内容だけど、
ナギさんのテンションは相変わらずです。そしてお父さんの心配性もいつものこと。心配性なところはナギが大人になっても変わらないでしょうが、ナギ自身も大人になっても大きな変化はなさそうです。
NEW GAMEは今月は2本立て。
ついついおかしくて吹き出しちゃうような作品が好みの私ではありますが、NEW GAMEはそれとは違う系列ですが安定して読めますね。アニメ化の企画も7月に向けて進行中です。
ブレンドSは店長さんが光る一話でした。
新キャラの神崎ひでりを一話通して絡ませ、うまくキャラ紹介をしていた気がしますね。男が登場することに私はなにも思ったりしませんが、一応これで男3人、女4人とバランスがとれてきてしまっていますね(見た目はそうでもありませんが)。秋月さんのクールな突っ込みも冴えています。
おちこぼれフルーツタルトはもうすぐ第1巻が発売されるそうですが、もうそんなに話数がたまっていたのですね。なんだかつい最近始まった気がしてしまってならない。
キルミーベイベーも特筆することはないけれど、安定して読める作品の一つですね。いや、もう、本当にいつも通り。
まちカドまぞくはお気に入りですね。最初の段階ではそうでもなかったけど、最近は真っ先に読みたい作品の一つになりました。
桃は今回、結構ブレブレ。妹の魅力には魔法少女も勝てなかったか。
それになんだかんだ、シャミ子にほだされてきてるのを本人も自覚している模様。それでもやっぱり桃は桃で、シャミ子に一撃入れていくのを忘れませんね。
すわっぷすわっぷは逆に、最初はお気に入り中のお気に入りだったけど、最近ではそうでもない感じ。攻めが足りないからかなぁ。けれど、女の子同士のほほえましい日常の様子を楽しみたい人にはおすすめです。
今月は完全に過去バナです。
はるみねーしょんも安定して読めます。この、完全に笑いを求める人に捧げる! という感じはすてきです。
テレビでよくあるゲームを漫画でやってみるのも、結構面白いものです。ああいうゲームはある程度予定調和を楽しんでいる部分もあるので、予定調和の代名詞といえる漫画や小説ではゲームをやってみるというネタがうまく使えそうです。
へんてこバスと飴玉くるり。
不思議な作品ですが、別に嫌いではありませんね。今月も雰囲気で楽しませてもらいました。
来月はNEW GAMEが表紙です。7月あたりはNEW GAMEの表紙ばかりになるんでしょうか。
来月はひだまりスケッチもあります。休みが多いので、貴重な一話ですね。
また、ゲストに「宝くじで10億当たった元JKだけど質問あるやつおる?」という作品が登場するそうですが、挑戦的な長文タイトルですね……というだけではなく、最近

四億円当てた勇者ロトと俺は友達になってるという作品が発売されたわけですね。未読ですが、そっちを思い出してしまいます。どんな作品なのでしょうか。

まんがタイムきらら 2016年 05 月号 [雑誌]

まんがタイムきらら 2016年 05 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 芳文社
  • 発売日: 2016/04/09
  • メディア: 雑誌

記事一覧へ


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA