今日はすごく調子が良い……。キルレ3以上をポンポン出せました「BF1」


スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

 ここ数日、タイタンフォール2をまた遊び始めたりして、BF1にかかりっきりというわけではなかったのですが……今日、再びBF1をプレイしてみたら6試合のうちの半分以上で、キルレ3とか4とか維持しながらキルも40キル以上取れる試合が続きました。
 めちゃくちゃ調子良いのか、それともサーバーにたまたま新規さんが多かったのか……と考えていたんですが、時間をおいて違うサーバーでプレイしても良い結果を残せたので、今日はやっぱり調子が良いみたいです。
 
 せっかくですので今日のプレイについて、いくつか意識していたことや使った武器の情報を書き残しておきます。
 備忘録+アドバイスとして、ですね。


スポンサードリンク

使用武器はMG15

 
 強武器ランキングには挙げませんでしたが、MG15も強武器の1つですよね。よく考えたらヘルリーゲルを強武器認定するならMG15も入れるべきでした。
 
 仕様モデルについては、突撃歩兵仕様を使っていました。
 突撃歩兵モデルはパイポッドが付いていませんが、援護兵は弾を撃ち続けることで精度が良くなるため、反動の小ささと合わせて相手を正確に撃ち抜くのもお得意です。
 倍率は2倍で、使用サイトは対空サイト。対空サイトはやっぱり見やすくて好きです。

戦い方は、外周を回っていくことを意識

 
 むかーし、まだキルレ1が出始めたくらいの時に「マップの移動はなるべくマップの端っこを走った方がいい?」みたいなことをそれまでに習得したテクニックの一つとして書き残していたんですが、今日意識していたのはまさにそれでした。
 かつてマップの外周を走ろうとしていた理由というのは、「敵と出会わずに裏取りができる」みたいなものだったんですが、今はどちらかというと「挟み撃ちにされないため」という意味合いが強くなりました。

 敵がマップに映ったとき、それを素直に倒そうとするとどうしても近道をしたくなります。
 マップに映った敵の裏を取れる最短ルートを選んだとしても、実はマップに映っていない敵が更に後ろにいたりしてやられてしまうパターンが少なくないんですよね。
 丁字路の右側に敵がいるのをわかっていて、左を見ずに右の敵を倒したら実はまだ左に敵がいたりとか。
 逆に右側の敵の後ろを取っていると思いこんで左のクリアリングから入ったら右の敵がこっちを向いていたりだとか。
 そういう2択は強いムーブとは言えません。

 まあ突撃兵の場合、そういう道を通らないと開けた場所を走るしかなくて、でも開けた場所だと突撃兵は弱くて……ということに悩まされますから、MG15を使った今回にはぴったりの動き方だったということでしょうか。
 

遠距離索敵+エイム勝負

 
 BFシリーズの魅力の1つは、CODシリーズと比べると遠距離戦が多くて落ち着いて戦えるという点だと思います。
 遠距離での戦いは正直、立ち回りも大切ですが敵を先に見つけてさえしまえればエイム力でゴリ押せます。特に援護兵はサプレッション効果が強力なので先に撃ち始めたら強い。
 
 先に言ったように、外周から回って行くことで遠距離の敵と撃ち合っていても無防備な背中を撃たれる確率はだいぶ下がります。
 安心して撃ち合えますね。

 私もBF1でFPSデビューしてからもう500時間を超そうとしています。
 近距離戦での立ち回りとかエイムはこれだけやってもまだまだ甘々なのですが、遠距離のエイムならだいぶ上手になりました。
 そんなわけで、MG15を落ち着いて撃っていけばそこそこきちんと当てていけるわけです。

 装弾数は100発あって、パラベルムほど撃ち尽くすのも速くないので安定して戦える点もMG15の魅力ですね。
 中級者以上になると遠距離の方がキルレなどは安定すると思いました。
 少し前まではキルレを上げようとすると芋りがちになってスコアが下がり気味だったのですが、今日はだいたい1万越えできていたので、スコアの方も十分ですね。

 前線の場所を理解して、離れたところから戦力を削ったり、裏取りして突っ込んだり、そんな感じでだいぶ貢献できた気がします。

この調子を維持したい……が、マリオオデッセイ後はどうなるか

 
 キルレ4とか40、50キルとか出せたら、次はそれを維持したり、もっと大量キルを狙っていきたくなるものです。
 たぶん日によって相手のレベルも違うでしょうし、自分の調子も上がったり下がったりして行くのでしょう。下がった時でもキルレ3とかを出せるようになったらもう完全なる上級者ですね。ちょっと私には無理そうなレベルですけど。
 そして次の段階にステップアップした上で調子が良い時には、60、70キルの大台なんかも狙えるのかもしれません。それは楽しそう……だけど、たぶん今のペースだとその頃には次のFPSを始めているかもしれませんね。BF1も何だかんだ基本的な寿命は後半年くらいでしょうし。
 
 さてさて、そんな風に未来の強い自分を夢見ているわけですが……もうすぐ楽しみにしていたマリオオデッセイの発売なんで、しばらくプレイしない日が続きそうです。
 FPSもスポーツやらと一緒でプレイしないと腕が鈍るので、調子を維持したいとは思うものの……難しいかもしれませんね。
 
 ま、ゲームなんでその時その時楽しめるものをプレイしていきたいと思っています。
 12月頃には追加コンテンツ第三弾の配信ですから、その時はまたBF1を楽しんでプレイしたいものです。
 ……まあ、その頃はまたゼノブレイド2にハマっている可能性もありますけどね(笑)。

 それでは。
 


記事一覧へ


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA