NEW GAME 一冊描き下ろしとかすごいですね


スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

まんがタイムきらら新刊情報

 まんがタイムきらら系列の新刊情報を確認していて驚いたのですが、NEW GAMEの新刊である4巻とともに完全描き下ろしの「NEW GAME! -THE SPINOFF!- 第5巻」が発売されるようです。
 漫画を連載中に他の企画に関わったり、荒井チェリー先生のように2つの作品を動じ連載する人もいます。ですが今回はアニメ化に合わせた2巻同時発売でしょうし、現在絶賛準備中でしょう。

 前回のまんがタイムきららキャラットによると、作者の得能先生は「働かないと暇だから、働くしかない」ということだそうです。そういう人だから連載中に、もう一冊描き上げることもできたのでしょうね。しかも最近は雑誌一冊につき2話掲載していますし、常に漫画を描いているのだろうなぁと簡単に想像できてしまいます。
 だって通常は一年近くをかけて一冊の単行本を出版していますからね、他のきらら系列の漫画家は。こういうのは人気と、描く力の両方があってできることだと思います。そう考えると、wikiなどを見ればわかると思いますが荒井チェリー先生は恐ろしいほどの人ですけど。
 
 NEWGAMEは夏のアニメに向けた準備が着々と進んでいます。アニメ化の準備の様子がここまできちんと伝わってくる作品は珍しいですね。三者三葉はぱっと決まってちゃちゃっと放送開始という感じでしたし(まあ面白いんですけどね)、NEWGAMEのやり方も面白いなぁ、と。あとはアニメがうまくできていることを祈るだけでしょう。作者としてはきっとそこが一番楽しみで、かつ心配な部分なんだろうなぁと想像します。


記事一覧へ


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA