週末スプラ勢はローラーかブラスターを使った方が楽だと思う理由


スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

 久々のスプラトゥーン2に関する記事です。
 7月の発売から8月に入る頃にはすでにガチで戦うのからは引退し、一昨日からまたちょっとだけ遊んでいます。
 2ヶ月ほど前にも1日ほど触ったのですが、その時に自分の実力がだいぶ落ちていることを実感し、その時以来ガチマッチも勝敗にそこまでこだわらないエンジョイ勢と化しました。

 そんなエンジョイ勢のスプラトゥーン2ですが、……そうは言ってもやっぱり思うように戦えないと悔しいしそんなに楽しめません。
 しかし復帰したばかりだと、前まできちんと勝てていたウデマエの相手にもエイムが合わず撃ち負けてしまうことも多いのではないでしょうか。
 というかまあ、私はそうなんですよ。はい。だから皆さんもそういうことにしておいてください。

 そんなときに嬉しいのがローラーとブラスターだと思うんです。


スポンサードリンク

嬉しい範囲攻撃

 
 毎日やらない人は、毎日やる人に比べてエイムがなまりやすい。
 ローラー、ブラスターについての良いところを語ろうとしている。

 となればだいたい予想は付くと思いますが、やはり二つの共通点である範囲攻撃というのは役に立ちます。
 ローラーバシャバシャ、ブラスターパンパン。
 立ち回りはエイムに比べれば「意識すること」でブランクを補いやすくなるので、多少エイムがぶれていても敵を倒せるこの2つのブキ種は復帰勢にとっては助かるブキだと思いました。

 もちろんS+カンストのローラー使いとかはもうエイムも神がかっている訳なんですが、そこまで目指さず、普通に適正ウデマエで楽しむ分にはシューターやチャージャーよりは気軽なブキでしょう。

嬉しい1撃キル

 特にローラーですが、シューターと違って「倒すまで敵にエイムを合わせ続ける必要がない」というのが素晴らしいですよね。
 というのもシューターだと2発当ててトドメの3発目が当たらなければタイマンで勝てないわけですが、ローラーだと近づいて振り下ろせば1発で相手を倒せます。その1回、もしくは2回だけに集中すれば良いのだから楽ってもんです。

 ブラスターの1撃キルは、まあきちんと練習しなきゃ出ないわけですなんですけどね。ノヴァブラスターくらいだったら1撃キルよりも爆風でキルすることがメインになりがちですし、そこまでエイムを気にしなくていいかもしれません。

ノヴァはヤグラで強いよね相変らず

 
 1ではノヴァブラスターを持ってヤグラに行けばある程度の活躍はできるってことで、ヤグラでのトップメタだったノヴァブラスターですが、やっぱり2でも強いと思います。
 というのも、発売日からほとんどヤグラをやっていないため一昨日の時点でヤグラA-だったわけですが、ノヴァブラスターを担いでガチマッチに潜ったところ全勝でAまでランクアップできました。これは自慢したい。が、飛び級が発動しなかったのは悲しい。
 
 シューターだったらこうはいかないのですが、ノヴァブラスターという用法容量を間違えなければそれだけでヤグラで絶大な力を発揮するブキの存在は気楽なガチマッチには欠かせませんね。
 

終わりに

 すでにS+を目指すやる気もなくのほほんとプレイするだけとなったスプラトゥーン2ですが、あまり気負わないスプラというのも楽しいものですね。
 前まではガチマッチの勝敗に一喜一憂し、敗北に対して耐えがたい衝動を覚えていたのですが、それがない分スプラの楽しいプレイ感覚だけを味わえています。まあ、全力で戦うのもそれはそれで楽しかったんですけどね。
 
 数年後にはスプラトゥーン3なんかも発売されたりするのかもしれませんが、その時はまた全力でS+を目指したりしたいです。
 しかし、それまではスプラトゥーン2の世界でのんびりイカしたバトルを楽しみたいと思いました。

 それでは。 


記事一覧へ


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA