ITRAバーストは強武器なのか考察してみる「CODWW2」


スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

 4月18日、つまり現在の私からすれば昨日追加された新武器のITRAバーストですが、この武器が強いとの情報がYouTubeの動画などで広まっています。
 今回はこのWW2初のバースト銃が本当に強武器なのかどうかについて、動画を出している上級者の方々の意見と、キルレ1ちょいの私個人の意見の2側面から考えていこうと思います。


スポンサードリンク

上級者の意見

 上級者やらプロの方々の動画です。
 この2人だけでなく、他にも多くの人がITRAバーストは強いと言っていますね。

 その理由として特に挙げられるのは、1バーストで敵を素早くキルできる点反動が少なく強ポジを抜きやすい点の2つですね。

 バースト銃の扱いにくさからか、ITRAバーストは1バースト4発のレートがかなり高く、それでいて反動はグリップなしでもほとんど存在しないという圧倒的な強みを持っています。
 それでいて1バースト後、次のバーストに入るまでの時間もかなり短く、ある程度は連射武器としても扱っていけるのも優れている点です。

 この盛り盛りの長所と抑え気味な短所から、実際、ITRAバーストは強武器と呼ぶにふさわしい性能を持っていると言えるでしょう。

キルレ1.1の私の意見

 ITRAバーストがちゃんと扱えれば強武器なのはほぼ間違いない事実なのですが、じゃあそれは誰にでも扱えるの? 「命中率100%ならスナイパー最強!」みたいな机上の空論ではないの? という話を私が実際に扱ってみて話そうと思います。
 また、上級者の多くは自分の感覚で武器を評価している(大体合ってるから問題なし)ので、私は少しばかり数値面についてもお話ししてみようと思います。

バースト銃という武器種について

 
 CODの過去作でもバースト銃は登場していたのですが、私のような「CODはほぼWW2が初めて」という方の中にはITRAバーストが初めて触るバースト銃だという人も多いのではないでしょうか。
 まあ、WW2でもM1ガーランドのような単発銃は登場しているため「撃つ度にRボタンを押さなければいけない」系統の銃になれることは十分可能なのですが、これまでも単発銃は苦手で避けてきた人は少なくないんじゃないでしょうか。(というか全自動ライフルが強いからM1ガーランドでコンスタントに2発キル取れるような人以外は大体全自動ライフルしか使ってないのでは?)

 かくいう私もバースト銃と言えばスプラトゥーンのリールガンくらいしか触ったことがないので、ITRAバーストがほぼ初めてのバースト銃になりますね。

 バースト銃は1バーストで敵を仕留めれば強い反面、
・全自動ライフルと違い、射撃中に行わなければいけない動作が増える
・バースト回数が増えると平均的な性能が落ちる
・単発銃と違い、バースト中はエイムを合わせ続けなければいけない

 という弱みも持っています。
 バースト銃に慣れないうちは、そしてエイムがあまり上手くない場合はITRAバースト本来の強みを発揮しにくいかもしれません。

 
 私も最初は慣れませんでしたが、bot撃ち1000体したらちょっとは慣れることができたような気がします。
 また、1トリガーで1キル取るという目標を立てやすいため、ITRAバーストはbot撃ちに向いている銃だと感じました。

ITRAバーストの性能

 生憎うちの動画録画環境がゴタゴタしていてレートなどの検証はできないのですが(有志に期待しましょう)、動画を撮らなくても分かる性能についてだけでも見ていきます。

 まず腰だめ精度について。
 正直腰だめ精度は悪いです
 SMGに負けるのはもちろんなので割愛しますが、静止時腰だめ精度が国民突撃銃と並び(結構悪い)、実際に問題となるであろう移動時腰だめ精度は国民突撃銃よりも悪くルイス軽機関銃に並びます
 
 まあ自分と相手が同じエイム力だったら、SMGやらSTGやらには高確率で負けると思った方がいいでしょう。腰だめ対決になった場合はほぼ確実に2バースト以降の性能になりますし。
 また、同じくかなり腰だめ精度の悪い国民突撃銃でも連射速度の関係上近距離戦は勝ちにくいかと。

 ステディエイムを付けた場合そこそこ集弾性が良く近距離でも十分戦える性能になるため、近距離戦も意識するならアタッチメントにはステディエイムがおすすめかもしれません。

 
 
 そして弾の威力について。
 
 試し撃ち場で練習すれば分かるのですが、国民突撃銃、STGなどよりも遠くの的まで4発キルが可能です。
 全盛期の国民突撃銃を触ったことはないのですが、まさにITRAバーストは全盛期の国民突撃銃をバースト化したような性能になっているのではないでしょうか。

 これによりアドバンスライフルを付けなくてもかなり遠距離まで1トリガーキル可能です。
 これがITRAバーストのさらなる強さの理由だと言えるでしょう。

実際に使ってみた感想

 
 bot撃ち1000体したとはいえ、私はバースト銃に慣れていない身。
 果たしてどれだけこの銃を使いこなせるのでしょうか……。

 デ   デーン!
 あー、ゼルダの音-!

 って具合になりました。キルレの平均が1.1なのに、安定して1.8くらいの成績を出せています。
 はい、やっぱり強武器ですね。

 ただ種明かしと言ってはなんですが、この画像の5戦は平日の夕方あたりにプレイした戦績です。
 最近なら同じくらいの時間帯はキルレ1.5くらいに安定していたので、さすがにキルレ1.1から2倍近くまで上げるほどのポテンシャルをこの銃が持っているという訳ではありませんので注意ください。
 ただし1.5から1.8まで持ち上げてくれるだけで十分すごいとは思うんですけどね……。
 あ、深夜帯は絶対キルレ割ります、1を(言語がおかしい)。

 やはり強ポジを抜きやすい点や、1トリガーキル時のキルタイム、そして遠距離の撃ち合いに強い点がキルレ底上げの要因かなと思いました。

 というわけで、上級者じゃなくてもITRAバーストはある程度使いこなせれば十分強武器だと言えるのではないでしょうか。

終わりに

 ITRAバーストはかなり強い武器という結論を出しましたが、最後にアタッチメント枠について考えたいと思います。

 まず現状ですが、アプデで反動が増えない限りはグリップは必要ないでしょう。あまりに元の反動が小さいです。
 その他切り捨て候補はあまり効果が高くないように感じたラピッドファイアなど思いつくのですが、そこはちゃんと検証せずに言うのもなんなのでひとまず置いておくとして……。

 個人的には動き回るためのクイックドロー、下側の視界を確保するためのサイト、近距離戦に対応するためのステディエイムの3つがお気に入りです。
 苦手分野をカバーするカスタマイズですね。

 得意分野を伸ばすにはアドバンスライフルやラピッドファイア、拡張マガジンなどが良さそうです。
 大口径は果たして3発キルになるのかどうか。

 サイトが見にくくないと感じるなら、拡張マガジンを代わりに付けても良さそうですね。

 それでは。


記事一覧へ


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA