BFVベータのロッテルダムで橋を架けられる場所の紹介


スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

*注意
・ベータ版初期の情報です。後々変更があるかもしれません
・紹介に使う画像はすべて「BATTLEFIELD™ Vより引用」© 2018 Electronic Arts Inc.

 
 BFVのオープンベータが始まりましたね。
 私は予約を済ませているためすでにプレイ中です。まあ、結構致命的なバグがどんどん出てきますが、だんだんと改善されていく様も含めてベータとして楽しみたいと思っています。

 さて、今回はアルファ版では遊べなかった市街地マップ、ロッテルダムで役立つ情報を紹介していきます。
 ロッテルダムはBF1のAmiensに形としては近い印象ですね。でもマップのスケールは本当に大きい印象を受けます。
 
 このマップの目玉でもあるマップを横断する大きな橋に渡るための建築について紹介します。
 


スポンサードリンク

橋を架けられる場所

E拠点の電車付近


 
 E拠点の画像。
 橋の近くに黄色い電車がありますが、その横にバリケードを設置できる場所があります。
 これを設置すると、その上に大橋へと続く木の橋を架けられるようになります。

 上の画像の通りです。
 
 E側ではこの位置のみ建物を経由せずに橋へ渡れるため、是非ともかけておきたいですね。
 開幕早々に建築し、そのまま橋を通ってA側へ向かっても良いですね。

 また、ここを上った先ではまた土嚢を積んだりして遮蔽物を作ることができます。
 D,E拠点近くで戦う場合はこういった建築も利用して橋上に陣取り、高所から有利に戦いたいですね。

大橋からE側へ

 先ほどの橋を上った場所からE側を見た場所です。
 上の画像ではすでに橋を架けてしまっていますね。
 
 近くには電車が突っ込んでしまっている建物があります。
 E側から移動する場合、その電車を通って大橋に渡ると、橋の中央付近から橋への渡りを見られてしまうかもしれません。
 この橋を使うと電車を盾にして大橋へアクセスできるので中央が危険かと思ったら利用しましょう。
 

大橋からD側へ

 先ほどの橋の反対側です。
 これを使うとD側の角の建物にアクセスできます。隣に元から橋が架かっていますので、余裕があるときに作っておいて、不意打ちに使うことがあるかどうか……くらいの重要性にはなると思いますが。
 
 先ほど紹介した橋と合わせて、DとEを素早く移動することもできるので状況に合わせて使ってみても良いと思います。

電車の横

 建物に突っ込んだ電車のすぐ隣に建築できます。
 場所的にあまり使う機会もないと思いますが、例えば電車を渡った先に敵が待っているのが予想できる場合、この橋を使って隣の部屋にアクセスし、不意打ちしたりできるかもしれません。

終わりに

 E側拠点のチームとしては最初の一つが使いやすいですね。
 他の橋についてはE側から大橋にアクセスするときや、A側拠点のチームがEやDにアクセスするときに利用すると良いと思います。
 
 こういった自分たちで道を作れる要素があるのは面白いゲーム性ですね。
 BFはこれまで壊して道を作ることが多かったですが(シージとかよりよっぽど壁壊す気がする)、これからは破壊と創造の時代というわけです。

 本編で登場するマップでもこのような面白い建築ができる要素があると楽しそうですね。
 それでは。


記事一覧へ


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA