CODBO4ブラックアウトベータで1位に近づくためのコツ


スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

*この記事はベータ初日の内容に基づいています。初日からすでに人数が88人になったりとアップデートで内容が変わっているため、記事の内容が有効でなくなる場合もありますので注意してください

 とりあえずソロとデュオで1回ずつ優勝してきました。
 初めはソロで遊んでいたのですがその時は優勝できず、デュオでしばらく遊んで優勝。その優勝から2回目のソロでまた優勝できたので、ちょっとは慣れてきたのかな? と思います。

 デュオで優勝したときはそれまでで一番慌ただしい試合だった中での、チームワークでの勝利だったため非常に「嬉しい!」という気持ちで一杯でしたね。その後二人でシェアファクトリーのシェアプレイで、優勝の動画を見返したりしちゃいました。
 ソロの優勝は震えますね。フォートナイトの時もそうだったんですが、優勝した後、冬場に半袖でも着てるのかってくらいブルブル震えちゃうんですよね……。緊張と弛緩が影響なのかしら? なんて思っちゃうわけですが。

 
 まあまだ2回なのでたまたま優勝できただけかもしれませんが、その「たまたまの優勝」を引き当てるためのコツを今回は紹介していきたいと思います。

 


スポンサードリンク

アイテム収集

武器

 武器は個人的に
・スナイパーorセミオート+サブマシンガン
・スナイパーorセミオート+アサルトライフル
・アサルトライフル+サブマシンガン

 という組み合わせが基本的には強いと思います。サブマシンガンを人によってはショットガンに変えてもいいと思いますが、あんまり汎用性がないので個人的には苦手です。
 まあ遠距離向け武器と近距離向け武器を持っておけということですね。
 
 しかし注意ですが、アサルトライフルの中でもRAMPARTは遠距離戦においてはブレが激しく扱いにくく近距離戦も難しいので、上の3セットを目指すうえでは捨てることになるでしょう。
 ABRは逆にスナイパーの役割もアサルトライフルの役割も果たしやすいため、これのほかにスナイパーやアサルトライフルを持つ意味は薄いと思います。

回復

・緊急処置
・医療キット
・外傷治療キット
 この3種類の回復アイテムがあるわけですが、基本は持ち込めるだけ持ち込むべきだと思っています。
 終盤になってくるとアイテム整理の時間が惜しく、持っていけないこともあるでしょうが、それでも外傷治療キットだけは体力200まで回復できる優れものなのでできる限り持っていきましょう。
 
 回復は攻撃を受けた後に立て直しができるだけでなく、エリア外での行動時間を増やすという役割もあるため、終盤までにはできる限り潤沢にそろえておきたいものです。

アーマー

 序盤から終盤まで、絶対に必要なのがアーマーです。
 とにかく銃が弱くてもいいからアーマーだけは、ライトアーマーでもいいので絶対に拾いましょう。ダメージの食らい様が段違いです。

 アーマーは胴体にダメージを受けまくると壊れてしまうことにも注意です。
「パリィ!」と音がするので、壊れたらまた新しいのを探しに行きましょう。終盤では相手をヘッドショットで倒してアーマーをはぎ取るくらいしか手に入れる方法がないため、中盤までには無理をしてでもアーマーを探しに行きたいところです。

使い捨てPARK

 中には強力なものもありますが、使いどころの難しいアイテムです。
 最終局面になると使うのを忘れがちなので、早め早めに使うことを心がけましょう。
 使っても効果時間が切れる間ではアイテム欄を圧迫するので、本当にもう、拾ってから次の行動を始める前には使用してしまっていいくらいだと思います。もちろん終盤の2分はすごく長いため、残り人数4~6人くらいまで使うのを我慢してから使ってもいいのですが……。

その他

 スタングレネード系、スモーク辺りは終盤戦において確実に腐らないので、ぜひとも拾っておきたいです。

 あとはバックパックの余裕や、自分の好みと相談して決めましょう。
 個人的にはグラップルが逃げや不意打ちに使えるため好きです。

序盤~中盤の戦い方

降下から探索まで

 
 まずは降下の仕方ですが、ヘリから降りたら真下にダイブして70キロまで加速し、それから目標地点を画面の真ん中に映してムササビのように飛んでいきます。これが速くて遠くまで飛べる方法です。
 降りる場所はどこでもいいですが、名前のある街でなくてもいいので、ビークルが湧きやすく、かつアイテムもある程度集まる場所がいいです。特にアーマーを拾えるかが重要になるので、アイテムが少ない場所は不利になりやすいでしょう。

 着陸したら、武器を拾ってから索敵優先で探索します。
 敵が近くにいるのだとしたら、じっと音を立てずに敵の方から近づいてくるのを待った方が良いでしょう。どうせ敵を倒したらその敵の持っていたアイテムは手に入るので、探索を優先にする意味はないです。

 こうして、せめて良い武器セットとアーマーが手に入るまでは探索を続けます。
 終わったら早めに安全地帯に移動するようにしましょう。

家の探索の方法

 まずどの家に入るときでも、中には人がいると思って入ることにします。
 扉が閉まっていても、その先の角に敵がいるかもしれないので要注意です。

 入ったら、ざっとそのフロアをクリアリングしてから入ってきた扉を閉めます。これが鳴子代わりとなって、敵の存在を探知+自分の存在を隠すことができます。
 扉はめんどくさくても必ず占めておいた方が有利です。

 PUBGやフォートナイトと違い、このゲームはFPSで、三人称視点はありません。
 そのため体を出さずに家の中を索敵することができないず、待ち伏せされると待っている方が基本は待っている方が有利になります。なるべく待ち伏せする側に回りたいものです。

移動方法

 徒歩の場合は木や岩などの遮蔽物を結んだ線上を走っていき、徐々に徐々にエリア内へと向かっていくのが大事だと思います。
 だだっ広い場所を走っていると、撃たれたときに身を隠すものがないため避けましょう。
 遮蔽物に着くごとにちょっとずつクリアリングを挟むのもいいと思います。

 ビークルでの移動は音を鳴らすため少し気を付けなければいけません。
 ビークルから降りたところを速攻で狙われる可能性もありますので、遮蔽物のある場所で慎重に降りることにしましょう。
 慣れないうちはビークルを使わないのも手だと思います。

中盤~終盤の戦い方

 
 人数が少なくなり、エリアも狭まってきてからの戦い方です。
 よほど運がよくなければ家の中でガン待ちはできないと思うので、この状況での戦い方について少しばかりテクニックを紹介します。

 それでも我慢が重要ではあるんですけどね。

相手の位置から索敵する

 
 エリアが狭まってくると、必然、敵同士でも戦闘がおこりやすくなります。
 もし敵を見つけて、かつそこで戦闘が発生していないのであれば、その敵の周囲には敵が存在しないと考えることができます。

 そうすることで自分の索敵した位置+相手の索敵した位置から敵を排除できるため、残りの敵の位置を捕捉しやすくなります。
 ……まあ、たまに自分の見つけた敵がわざと泳がされていたり、クリアリングをミスっている可能性もありますけどね。

相手を見つけても戦闘を行わない

 これはこちらが一方的に相手を視認できたときのみ使える手です。
 このゲームはFPSのため、相手を見つけたときに相手キャラが別の方向を向いていた場合、こちらはほぼ確実に発見されていません
 そういったときは相手からばれないように身を隠して、その敵をおとりに使う手があります。
 
 自分がその敵を撃ってしまうと、相手と体力を削りあう戦闘に入ってしまうのはもちろん、その他の隠れている敵から銃声などで居場所がバレてしまう確率が高いです。
 逆に自分が泳がせておいた敵が交戦に入った場合、もう一人の位置を自分はある程度正確に把握することができます。
 終盤は気が焦ってしまうことの連続でしょうが、敵を見つけても撃たない判断も大事です。

エリア外での活動を駆使する

 
 CODBO4だけの特徴として、
・最低品質の回復アイテムでも体力MAXまで回復できる
・本当に最終盤のエリア収縮までは、エリア外ダメージよりも回復の方が速い
・走りながら回復できる

 というものがあります。
 
 これらはつまり、PUBGやフォートナイトと違って、エリア外でもある程度自由に動き回れることを示しています。
 例えば敵を見つけて不意打ちを仕掛けたいと思ったら、エリア外に一度出て敵から見られないようなルートを回って裏を取り、そのまま視界の外から倒し切ってしまうという手があります。

 デュオ以上だと2人でエリア外にいくと回復の必要量も2倍になりますし、1人だけ裏どりするにしてももともと見つけた回復アイテムは2人で分け合わなければいけない仕様上、1人辺りが十分な回復を持てない可能性もあります。
 どちらかと言えばソロでより重要になってくるテクニックと言えるでしょう。

終わりに

 
 あとは自分の見つけたアイテムと、プレイを重ねて身に着けたエイム力でどうにか優勝までたどり着いてください……と言ったところでしょうか。
 本当は初日の夜に記事を上げたかったのですが、書ききれずに2日目の夜になってしまいました。エリアダメージなどは修正が入る可能性も高いと思っているので(今はさすがに低すぎる気がする)、なるべく早く上げたかったんですけどね。

 まあなんであれ、初めて優勝できた時は絶対に嬉しいと思うので、ぜひ優勝目指してプレイを重ねてほしいと思いました。
 フォートナイトのような建築要素の絡んだTPSとは違い、純粋なPUBGライクのバトルロイヤルは日本のPS4市場では初なので、PCでゲームをプレイしない私のような層は非常に新鮮に遊べると思います。
 武器拾ってるだけで楽しいですわ! あはははは! ……みたいな。

 というわけで、今回はここまでとします。
 それでは。
 


記事一覧へ


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA