「BFV」アサルトライフルが強化される件について+12月4日アプデについて


スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。


 
 12月4日からのアップデートでタイドオブウォー第一弾がやってきますね。
 新武器や新マップなども楽しみですが、マルチプレイをする身としては武器の調整もかなり気になるところです。

 特に気になる点と言えば(こちらを参考)、
・Sturmgewehr1-5とStG44の最高ダメージが24から25に増し、確定数が1つ減る
・連射武器のダメージモデルの強化
・SMGのダメージモデルの強化

 と、この辺りでしょうか。

 KE7の路線変更も結構気になりますけど、突撃兵武器でGewher1-5を好んで使っている私としてはARの強化にちょっと敏感になってしまいますね。
 Gewher1-5の魅力としては「最速キルタイムがSturmgewehr1-5よりも速いこと」が一番だっただけに(0.33:0.36)、アップデート後にキルタイムが逆転してしまう(0.33:0.27)というのは相対的な弱体化と言えなくもありません。まあ元からLMGやSMGはアプデ後の水準のキルタイムを持っていたわけですが、突撃兵武器の選択肢としてはSFを除いて最速だっただけに残念なところがあります。
 それからSMGにとってもARの強化は少し向かい風な気がするんですよね……。
 


スポンサードリンク

ARのダメージ強化について

 ARの近距離ダメージが増加したことで特に影響が強いと思われる武器種を考えていこうと思います。
 それは基本的にARと得意な距離が被っていた武器と、これから被ってしまう武器、その2つでしょう。
 つまりは中距離が得意なLMGやセミオート、それから近距離が得意なSMGやセミオートです。

 突撃兵武器で言うとSF、SMLE、M1A1カービン、Gewehr1-5辺りですね。
 SFはこれまでレートもそうですが、突撃兵ARの中で唯一25ダメージ与えられる武器として優秀でした。それがレート差は100もあるとは言え、装弾数が多く扱いやすいStrumgewehr1-5が4発キルダメージを出せるようになると、いくらかのSF使いは1-5に浮気してしまうんじゃないかなぁと思います。
 
 その他セミオートですが、M1A1カービンは中距離、あとの2つは近距離で強い武器ですね。
 実際のところ、セミオート銃は近~中距離向きのものでもフルオートに比べて遠距離の敵を倒しやすいです。そのため明確に役割が奪われることはまずないと言えます。
 しかしStrumgewehr1-5も単発モードやタップ撃ちを駆使すれば遠距離も戦える武器のため、アプデ後はもう一度銃の強みと弱みを比較していく必要があるでしょう。
 近距離火力を意識していきたいときは、これまでGewehr1-5を多く使っていた私でも、Strumgewehr1-5に持ち替える場面が増えてくるかもしれません。弾もちなどの問題からGewehr1-5にはまだ使う利点として大きなものがありますが、遠距離戦をそこまで視野に入れないならなかなかに厳しい未来が待っていそうですね……。

SMGはどうなるか

 
 ARのダメージ強化もそうですが、SMGもパッチで強化が入ります。
 連射武器すべてに共通する「4発キル範囲が以前までの9メートルから10メートルに伸びる」という強化もそうですが、弾速アップにより遠距離の敵に弾を当てやすくなりますし、5発キルの範囲も以前より5メートル伸びます。
 共通の強化の内容に関しても、SMG有利に働きます。近距離では実際のダメージが高くてもLMGはダッシュ後の撃ち出しが遅かったりという特性から、同じキルタイムでもSMGの方が断然有利でした。今後はその取り回し性能の高さを生かせる範囲が増えるのですからLMGと比べても強化幅が大きいと言えるでしょう。

 しかし同時にARが近距離における火力を手にしてしまったというのは問題です。
 初期武器だからというのもありますが、実際Strumgewehr1-5を使っている人はそこそこ多いです。これまでのSMGは距離を詰めれば近距離火力でARに対して有利に立つことができていましたが、正直これからは距離を詰めてもARに狩られてしまう場面というのも増えてくるんじゃないかと思います。
 LMGと比べるとARはそこそこ取り回しも良いですからね……。

 全員がStrumgewehr1-5とStG44を使っているわけではないので、基本的には強化された部分が目立ってくるような気もしますが、果たしてSMGにとって、次のアプデは追い風なのか、それとも逆風なのか、ちょっと考えさせられますね……。

 まあ明らかに逆風を食らっているのはまるで強化の入らないセミオートたちなんでしょうけど。

終わりに

 近距離ダメージこそ弱いですが、それでも強烈な存在感のあったARたちが真の力を出してくるということで、楽しみなような怖いような……。そんなアップデートも、もう目の前に迫ってきました。
 SUOMIあたりは今でも十分強いですけど、他のレートが低めなSMGも少し戦いやすくなるというなら、ちょっと楽しみですね。

 既存の武器調声だけでなく新武器も入ってくる以上、どのみちこれまでとは武器評価がまた変わってくるでしょう。
 それらも合わせて、また新しい環境でお気に入りの武器を探していきたいものですね。

 それでは。
 


記事一覧へ


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA