eショップの5周年セール


スポンサードリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

セール詳細

 ああ、eショップが開設5周年ということは、もう3DS発売から5年も経つということなんですね……。
 ん? いや、でもどちらかというとまだ5年かーとも思います。もうずっと前から3DSはそばにいた気がしますからね。
 いや、でもやっぱり5年という月日の長さを考えれば、もう5年かとも……どっちでもいいですがね。

 たぶん一日一日を生きる者にとって5年とは把握しきれないほどの時間の長さなのでしょう。

 そんなわけで5周年、おめでとうございます

 そしてお祝いの100タイトルセール。いや、お祝いしてるのはこっちなんですがね。
 ……まあ、ありがたく享受させていただくとしましょう。


スポンサードリンク

 今回のセールの趣旨は、3DSのゲーム100タイトルを最大50%オフというものです。
 つまりWiiUのeショップは5周年の日の目を見ることなく終了する可能性が高いわけですね、わかります。
 さらに! マイニンテンドー会員には値引き後の値段から10%を引かせていただきますよ~、というもの。でも一部対象外があるということが私を不安にさせます。
 どれだ。……どれのことなんですか。一部タイトル=ピックアップされている物以外とかだったらさすがにげんなりしますよ。
 まあ、これに関しては後程詳しく。
 マイニンテンドーを絡ませてくる辺り、このセール自体マイニンテンドー普及作戦の一環かもしれませんね。
 なおセールで10%オフの恩恵を受けるためには6月9日終わりまでにマイニンテンドーに登録しなければいけないためご注意を。 

 セール対象はスマブラやマリオカートなどのいまだに中古でも値が張るものから、普段割引されにくい任天堂以外のバーチャルコンソールといったニッチな商品まで様々です。
 100タイトルは伊達じゃありません。
 
 個人的には「ザ・ローリング・ウエスタン」や「リズムハンター ハーモナイト」、「ハコボーイ!」を狙っています。ローリングウエスタンは買い時を逃していましたからね、買うなら今かと。
 
 他にも「Dr. MARIO」はWiiU版以上の評価を得ている作品だったはずですので、多少気になります。
 
 「ひらり 桜侍」はプレイ済みなのですが、音楽などの雰囲気が非常に気に入っています。絵柄が気にならなければぜひおススメしたいですね。

 また「カエルの為に鐘は鳴る」も同じくおススメです。ふとあるとき気になって購入したのですが、任天堂のおふざけがふんだんに盛り込まれた名作でした。思わずぶっ続けでプレイしてしまいましたね。

 バーチャルコンソールは特にセールの機会がこれからはほとんどないと思われるので、気になるものがあったら購入することをおすすめしておきます。
 女神転生とか、もう絶対今後割引されることはないでしょうよ。
 

 さて、紹介ページの内容を読んでいくとあることに気が付きます。
 そう、ページに載っているのは97タイトルだということ、です。

 わざわざ何の必要もなく3つだけ残しておくとは思いませんので、これはページトップで紹介されている8つのタイトルと同じくらいの目玉商品であると私は予想します。
 また同時に、その3つこそがマイニンテンドーの割引対象外なのではないかとも予想しています。
 
 まあ、そんなこと言って残り3つはダウンロードコンテンツの割引販売でしたーなんてことも十分考えられるのですが……。いやいや、期待は高く持ちましょう。期待するだけならタダです。

 目玉商品だった場合、残り3つとして考えられるのは

  • ポケモンシリーズ
  • 最近のソフト
  • この時に合わせて発表する新作ダウンロードソフト

 とかでしょうか。……正直3つ目は可能性が非常に低い、単なる願望ですがね。
 個人的には今まで一つも顔を出していないポケモンタイトルが有力だと思っています。そうでなかった場合は今年一年以内に発売されたソフトとかでしょうか。
 
 なんにせよ来週になればすべてはわかることです。私にできるのは予想のみ、ですがその予想だってそうそう当たりません。
 ああ、スプラトゥーンでインクの中に潜んでいる敵の存在をもっと予想できたら。とかしょっちゅう思いますもの。

 それでは、この辺で。


記事一覧へ


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA