ミートピアの予告編が配信開始なんですけど、これって……。5日のダイレクトは神木くん司会で楽しみ

追記
 ミートピアダイレクトをとりあえず見てみました。
 ショートドラマはスカッとジャパンの、スカッとしない部分の映像みたいな感じになっていて、よく分からないけど豪華な映像になっていたと思います。
 ただ、広告として見たとき、ミートピアダイレクトは微妙なものだったと思いました。
 ミートピアダイレクトが広告として失敗だと思う理由
 まあ、映像としても、個人的には楽しめなかったんですけどね。私の感性には合わない。(追記終わり)
 

 本日、どうぶつの森ダイレクトの最後の方にてミートピアダイレクトの予告がなされました。
 ミートピアダイレクトは11月5日、夜8時から。
 もう今週末、すぐですね。

 更に発売日も決定して12月8日と発表されました。

 
 任天堂がわざわざ初報をダイレクトで発表するほどにやる気を見せているミートピアというゲームソフトですが、果たしてどんな内容なのでしょう?


スポンサードリンク

予告編はよくわからない

 予告編をとりあえずダウンロードし、自分を主役。
 岩田元社長を魔王役にして早速スタート。

 ヒーロー編では、主人公のMiiたちが普通に魔王と戦う様子が描かれていました。
 魔王は「私が『直接』この世界を支配してくれるわー」みたいなことを言ってました。

 友情編ではすれ違いミー広場でゲットした芸人のMiiや、マンガキャラっぽいMiiを選んで、デンジャラスじーさんと明石家さんまの恋の様子を見ることができました。果たしてアレは何の苦行だったのだろう……。

 おまけはネコ役に配置したニッキーが愚痴る映像。
 ニッキーは可愛い。

 
 でも、映像を見ても何も面白そうだと思えなかったのは私だけじゃないはずです。
 ストーリー的な面白味もないし、ゲーム性もわからない。
 ワクワクのしようがありませんでした。

 ただ今回の映像を見て、私が事前に想像していたMiiによるオンラインゲームみたいなゲームとは違うものになりそうだと感じました。
 友情編で見えたRPGっぽい戦闘を含め、何となく「電波人間のRPG」を思い起こさせるタイプのゲームだったように思えます。

本命は神木くん司会のニンテンドーダイレクト

 まさかこんなところで彼の姿を見るとは思いませんでした。
 いや、まあ、「スペック千」とかで3DSゲームに出演していたりはするんでしょうけど、任天堂がこんな場面で俳優を起用してくるとは予想していませんでした。

 地下、暗い本棚の前でミートピアダイレクトの予告をする彼の姿に私の期待は少しだけ膨らみましたが、予告編を見た後は少しだけミートピアへの興味が薄れてきてしまいました。
 なんかこう、プレゼンの仕方は格好いいのに、中身が子供向けというか、子供ですら興味を示すのかよく分からない謎三文芝居の映像でしたから、ちょっと期待をすかされた感があります。
 まあ、元々Miiを題材にしている時点でかっこよさとか、そういうのを期待していたわけではないですけど。
 うん。プレゼンが悪い。

 
 とはいえ、予告映像が気に入らなくても、そのゲーム性が明らかになっていないためまだ何の判断も下せません。
 Miiを使った、トモダチコレクションみたいな要素の入ったRPGなら購入は見送り。
 それ以外の面白そうな要素が見られたら、購入を検討しようと思います。

 まずは、土曜日の発表待ちですね。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA