最終巻かとビックリ。「かぐや様は告らせたい」第6巻の感想

 皆さん、こんにち殺法!

 紙の本はもっと前に発売されていましたが、電子書籍になったのはつい昨日のことなので、ここで感想を述べたいと思います。
 一部作品は、紙の本の発売から1ヶ月後くらいに電子書籍が発売されるので流行に少し遅れ気味になってイヤですね。……まあ、それを言ったら雑誌ではなく単行本だけを買っている時点で最新のお話にはついて行けていないわけですけど。

 
 ところでまあ、まず6巻を最後の方まで読んでいくと終盤辺りで「あれ!? もうこの巻が最終巻!?」みたいに思わされる展開があってビックリしましたね。もちろん夏休みが終わって、時間の経過的に考えればそろそろ生徒会の任期は終わるわけですが、もうちょっと先の話かと思っていました。
 ただしこれからも、7巻の白銀会長の頑張りによってはちゃんと続いてくれそうなので嬉しいです。……藤原さんは、でますよね!?
 
 各お話ごとのサブタイトルに「そして、石上優は目を閉じた1」というものがあったので、もちろん打ち切りでもなければ次巻以降で2とか3とかも語られるわけで、ちゃんと考えれば最終巻でないことはわかるわけですが、まあそこは、ほら、ね。
 今回は石上の過去に何かがあったことも触れられていたので、7巻以降でも彼は登場し、秘密が語られていくことになるんでしょうね。

 あれ? ……藤原さんは出るんですか!?(大事)

 
 ここからは気になったお話とか。
続きを読む “最終巻かとビックリ。「かぐや様は告らせたい」第6巻の感想”

近況報告

 お久しぶりです。
 お盆は大阪に行ってきたので、その間のブログ更新が滞っていました。……が、帰ってきてからもどーにもブログ更新というか家でパソコンを開くことすら億劫になっていたので、前回の更新から約10日ぶりの更新となりますね。

 今回は生存報告がてらに最近遊んだゲームや本についての紹介をします。

ゲームについて

 ゲームの方はお盆に買ったソフトが2つあります。
 まあ1つは上の画像にもあるとおり、クロバラノワルキューレというソフトです。そしてもう一つは評判のよいFPSであるタイタンフォール2
 

タイタンフォール2

 まずはタイタンフォール2ですが、評判の良さも分かる、動かしていて楽しいゲームだと思いました。
 シングルプレイも面白いと言われていますが、私はBF1、CODIWでシングルプレイを投げてしまったのと同じように中途半端に遊んだままマルチプレイに移行してしまいました。
 
 タイタンフォールでは、プレイヤーがいろんな場所を自由に飛び回ること前提にマップが作られていて、まず自由に空を駆けるだけで楽しかったです。
 その上ゼルダの伝説におけるフックショットのようなアイテムも自由に使えるため、いろんな建物を登ったり慣性を利用して大空にジャンプしたりと、やはりこれまた移動が気持ちいいゲームでした。

 ジャンプするFPSというとCODが有名ですが、あちらよりも広いマップで戦うため、BF1で培った感覚が生かせて個人的にはCODよりも戦いやすく感じました。また、CODの最新作は評判が悪くマルチプレイヤーに残っているのは猛者ばかりのため私はキルレ0.3とかそれくらいの結果しか出せないのですが、初心者っぽい動きの人も多いタイタンフォール2は始めたばかりの私でもキルレ1前後を出せたのでだいぶ気楽ですね。
 マルチプレイヤーにもミニオンと呼ばれる弱いAI兵士がいるため、対人で勝てなくても活躍している感じになれるのも楽しいところ。
 
 これからも気軽に遊んでいきたいですね。

  続きを読む “近況報告”

スパッタリー強いな! 性能についてご紹介「スプラトゥーン2」


 
 私は今作をマニューバー縛りでやってきて、つくづく「マニューバーには何かが、何かが足りないんだよなぁ。やっぱ射程かな-?」と思ってきました。
 
 スプラシューターに負け、トップメタたるヒッセンにも負けるその短射程は、どうにも扱いづらいものに思えて仕方がなかったんですよね。
 スライドで急接近できるとはいえ、斜め移動でなければ相手の弾をモロに食らってしまいますし、しかし斜め移動だとあんまり前に進めませんし……。せめてスプラシューターと同じだけの射程があればなぁ……ってずっと思ってきました。

 
 そんな中、ついにデュアルスイーパーがマニューバーとしてスプラトゥーン2にやってきたのです。
「やった! マニューバーにも長射程が来た! これは使いたい!」
 そう思って使いました。連射が遅くて倒すのに4発かかるのは結構使いづらいと感じました。負けました。
 
 
 ……そうかぁ、射程じゃないのかぁ。

 じゃあ何でしょうね。
 もうこれは私の腕が悪いってことなんでしょうかね。いや、もちろんS帯で負けまくったのは私の腕前にも確実に原因があったのでしょうが、それにしてもなんかこう……。
 
 と、いろいろ考えているうちにとうとう私もランク26になっていました。
 ランク26と言えばそう、スパッタリーが解放されるランクですね。
「ま、スライドの硬直が多少短いとかそういうブキらしいけど、正直スプラマニューバーよりも射程が短いんじゃ、たとえ連射力がスプラマニューバーよりも多少高かったとしてもどうせ弱ブキだね。そうそう、多少連射が速くても確4じゃあ…………確3、だとぉッ!?
 あらビックリ。
 スパッタリーって確定3発ブキだったみたいですね。これには驚かないわけにはいきませんでした。だって確3ですよ! スプラシューターと同じ確3ですよ!
 
 そして実際に使ってみると……いや、強い。ホントに。ホントに強くて驚きました。
 正直射程とか、今作のブキはブキ間でそこまで射程の差がないためどうとでもなるんですよね。はい、さっきまで言っていたことを全否定です。
 それくらいにキルタイムが速いことは大切なんだと、気が付きました。
 
 キルタイムが速いと撃ち合いにも勝ちやすいですし、1人倒してまた次……というのもやりやすいです。撃ち合いの時間が短ければ、撃ち合っているのとは違う敵から援護射撃が飛んでくることも少なくなりますからね。
 いや、快適。
 マニューバーに足りなかったのは射程じゃなくてキルタイムだったんですね!

続きを読む “スパッタリー強いな! 性能についてご紹介「スプラトゥーン2」”

お騒がせしました。ブログのエラーを直しました

 うう、どうしてうちのブログにはエラーがこんなに多いのだろう……。他の人のブログでこんなにエラーが起こっている所なんてそんなに見かけないのに。
 とかいう嘆きよりもまず先にすることがありましたね。

 いつもブログを見てくださっている方へ、このたびは2日間もブログを閲覧できない状態が続いてしまい申し訳ありませんでした。
「えっ? このサイト閉鎖したの!?」という心配をさせてしまったこと、お詫びします。このブログはまだまだしばらくは続けていくつもりですので、これからもよろしくお願いします。

 もう少し早く気が付いていたら対処も早めにできたんですけど。
 まあね、エラーは最終的にバックアップを呼び起こせばなんとかなるわけですからね。今回は直前にバックアップを取っていたので記事は消えませんでしたけど。
 しかしまあ、それで1週間分の記事がまるまる消し飛ぶ……なんていうこともありそうで怖い。

風邪でARMS体験会2周目は参加せず。本当の戦いは製品版で始まったばかりだ!


 
 ARMSの体験会2周目ではマトアテバスケットという新たなルールや、ツインテーラと言う2周目からの新キャラクターが登場して驚きましたね。
 こういうサプライズはスプラトゥーンの時から進化していてさすがだと思いましたね。

 しかしちょっと、風邪を引いてしまって結局2日で30分しか今回はしませんでした。
 いいね持ちでプレイすると、体も動かさなきゃいけませんからちょっとつらかったです。まあ、30分くらいならゼンリョクで楽しめたんですけどね。

続きを読む “風邪でARMS体験会2周目は参加せず。本当の戦いは製品版で始まったばかりだ!”