文句のつけようがないラブコメの感想。合わない人はいる、私のように


僕が愛したすべての君へ (ハヤカワ文庫 JA オ 12-1)

 文句をつけようのないラブコメを読みました。
 ……いや、つけようと思えばいくらでも文句をつけられますけどね。

続きを読む “文句のつけようがないラブコメの感想。合わない人はいる、私のように”

NXを妄想してみる

 自分の中で最近はゲームの話題ばかりになっているのを感じています……。
 これというのもE3でゼルダの伝説ブレスオブワイルドの情報が公開されたからですね。まだあと9カ月もあるのに、今からこの調子では身が持ちませんよ。とはいえ4月の時点でNXには興味津々だったため、あるいはこの調子でNXおよびゼルダの伝説最新作の発売を迎えるかもしれませんけど。

 しかしNXについてはなかなか情報が出てこない。
 だから自然とNXについて書くことも限られてくる……のですが、一方で発表されていないからこそ予想することができます。
 まあ、これからするのは予想というよりむしろ妄想、願望に近いとは思いますが、しばし垂れ流したいと思います。
続きを読む “NXを妄想してみる”

くまみこ十一話感想、アニメはもっぱら心をえぐる仕様

 くまみこ十一話を見ての感想です。

 くまみことは、田舎で巫女として暮らすまちが都会に行きたいと言いながらも、喋るくまであるナツと一緒に田舎でぬくぬくと過ごす物語です。
 漫画では。

 なお、第十一話はというと……
続きを読む “くまみこ十一話感想、アニメはもっぱら心をえぐる仕様”