NXに向けての個人的決意を表明

 E3ではNXの情報が発信されない。それはまあ、わかっていました。
 2016年上半期には来年3月に頃に発売という情報だけしか発表しないということですが、気づいたらもう6月も中旬です。
 下半期にNXの情報が発表されるということは、実はもうすぐ情報公開の時期がやってくるということに他ならないのです。いや、本当に今年はあっという間に過ぎ去った気がします。……でも、今年の1月を振り返るともうずっと大昔のような気もするんですけどね。

 そして私の来年の抱負。鬼が笑いそうな話でありますが、もう決めてあります。

 それはNXのローンチタイトルをすべてプレイすること、です。
続きを読む “NXに向けての個人的決意を表明”

僕らは「キズナ」でつながっている

 キズナイーバーの第10話を見て、未だに胸の内に熱いものが対流し続けています。
 9話もすごいと思ったけど、10話はもう、感覚的に今までと違いました。

 なぜなら「そろそろ半分くらいかなー」なんて思ってたらもうエンディングが流れ始めましたからね!
続きを読む “僕らは「キズナ」でつながっている”

くまみこ振り返り上映を見ました

 ニコニコ動画で振り返り放送をやっていたので見てきました。タイムシフト再生を初めて使ったのですが、いやー、便利なものです。まあ、普通にBS11などを録画できる人には関係のない話ですがね。
 くまみこ
 初期段階では今期の覇権アニメの候補3つ位の中に上げられていましたね。
 たぶん今頃は一般的な意見にもばらつきが生まれていると思いますが、振り返り上映を見たところではかなり楽しめました。
 というか、胸を張ってお薦めできますね。

 今気がつきましたが、WiiUのソフトで見られるアニメの中にくまみこはなかったのですが、パソコンだと普通に見られるのですね……。
 ちょっと損をしていたような気にもなりますが、こうやって一気見をするのも楽しかったのでよしとします。
続きを読む “くまみこ振り返り上映を見ました”

まんがタイムきららキャラット7月号の感想

 だいぶ遅れましたが、キャラットの7月号が発売されました。

 今月も表紙はNEW GAMEです。そしてなぜか中国風。
 右上の吹き出しまで全て漢字で書かれています。ここだけふりがな降ってないので一瞬わかりませんでしたが、「まんがタイムきららキャラット!!」とさけんでいるようですね。はい、わかりません。

 そんな感じのハイテンションで今月も楽しい時間の始まりです。

続きを読む “まんがタイムきららキャラット7月号の感想”

彼はきっと、ヒーローになどなりたくなかった。東京侵域3感想


東京侵域:クローズドエデン 03.人類の敵VS人類の敵<東京侵域:クローズドエデン> (角川スニーカー文庫)< 東京侵域:クローズドエデン> (角川スニーカー文庫)

 数日前に「ムシウタ」、「サイハテの救世主」などの作者である岩井恭平さんの新作、東京侵域3が発売されました。
 読み方と正式名称は「とうきょうインローデッド:クローズドエデン 03 人類の敵VS人類の敵」です。

 ちなみにムシウタは根強いファンが多く、この間ニコニコ動画で見たフライングウィッチでとある虫が登場した際にはコメントにいくつかムシウタ関連のものがあって苦笑してしまいました。ファンならわかるけど、フライングウィッチを見ている層の人にそのネタは通じるのだろうか……と。

  続きを読む “彼はきっと、ヒーローになどなりたくなかった。東京侵域3感想”