朝日ツインズ1「自作小説」

 いつだか言っていて全然アップしてなかった自作の小説です。
 これからたまに公開していくので、暇があれば、見てもらえたら嬉しいです。

 パソコンの右下に表示されている時計は、そろそろ一時を示そうとしていた。夜のではなく、昼のだ。
 けど、おそらく今日の夜にも、もう一度一時を示したデジタル時計を目にすることになるだろう。もちろん夜は早めに眠らないと肌に悪いと分かってはいるけど、パソコンをいじっているとそういう正しい判断が妙に揺らいでしまう。
 いけない。明日は月曜なのだし、今日くらいは早めに眠らないと一週間がつらいだろう。
「スミレ、ご飯できたぞ」
続きを読む “朝日ツインズ1「自作小説」”

モンスターハンターXX(ダブルクロス)の発売決定。3月発売だけどスイッチ版はなし、かな

 10月27日のモンスターハンターダイレクトにて、本家モンハンの新作が発売決定となりました。
 その名も「モンスターハンターXX(ダブルクロス)」。……あー、ゼノブレイドクロス発売後にゼノブレイドXXが出ないかとか色々言われてたんですが、モンハンの方に来てしまいましたか。
 事前の予想通りと言えば予想通りですね。今までのように、モンハンクロスのG級版と考えればいいでしょう。

 モンハンダイレクトでは見られなかった新たなスタイルの方も、プロモーションビデオ(上の)では最後の方でちょびっとだけ確認できます。
 タル、爆弾。ダイレクトではそんなシルエットだけが見えていましたが、なんだかタルを振りまくってカクテルみたいにしてますね。
 シルエットだけだと「ボマースタイル、とかかな?」と思ったんですが、プロモーション映像を見ると「何コレ? マスター(バーの)スタイル?」みたいな感じになってますね。
 タルからあふれる光とかから、なんとなく回復に使えそうかな? くらいに思っています。攻撃ではなく、粘り強さに主軸を置いたスタイルの登場なのかと、そういうのもありかなと思いました。

 モンハン特番で見たブレイヴスタイルは、納刀継続状態(たぶん)というものを使いこなさなければいけないため、ちょっと難しそうに見えました。
 かっこいいので使ってみたいとは思いますがね。
 ……いや、そもそもその頃にはニンテンドースイッチに向けて待機してるから、モンハンには手が出せないかもしれませんが。

 あと、新モンスターは古龍のようですね。
 どことなくゴアマガラっぽいです。色と、あの体格で古龍っていうのが、なんとなく。

 ただ今年、もしくは来年早々に出ると予想していたのとは違って、モンハンダブルクロスは来年3月に発売される予定となっています。
 これは色々と物議を醸しそう。
 そう。2017年3月と言えば、ニンテンドースイッチです。
続きを読む “モンスターハンターXX(ダブルクロス)の発売決定。3月発売だけどスイッチ版はなし、かな”

まどか☆マギカ魔獣編第9話の感想と、きららマギカに関するあれこれ

 ついに全9話にわたるまどか☆マギカの魔獣編が完結しました。
 2ヶ月に一度の雑誌ですから、だいたい1年半の連載だったわけですね。お話全体を見るときっちり単行本三巻に収まる内容なので、これまでのコミカライズやdifferent storyと比べると量は変わらず出る感覚は遅いということで少し待ち遠しさが強まってしまいましたが、これでようやく完結です。

 いつか全体を振り返った感想を書くかもしれませんが、とりあえずは9話の内容を見ていきたいと思います。

続きを読む “まどか☆マギカ魔獣編第9話の感想と、きららマギカに関するあれこれ”

任天堂のファンだけど、だんだんスイッチが不安に思えてきた

 私がこれまでニンテンドーNXとして期待を募らせてきたニンテンドースイッチですが、初めての公式発表から数日、なんだか微妙に不安に思えてきました。
  続きを読む “任天堂のファンだけど、だんだんスイッチが不安に思えてきた”

キノの旅20巻の感想

 ついに20巻の節目まで到着したキノの旅を読みました。
 17年かかって20巻ということですが、最近は1年に一度発売されているような気がします。
 私がこのシリーズを読み始めたのは4年前くらいだった気がしますが、たぶん、だいたい4冊くらいしか新刊は買ってないような気がしますし……。

  続きを読む “キノの旅20巻の感想”