サンムーンのポケモン使用率トップ10が発表+対策用メガプテラ育成論

 この記事で語っている内容は、シングルの話となります。
 
 ポケモングローバルリンク(PGL)の方でお知らせとして、ポケモン使用率ランキングに不備があって、正式にランキングが発表されるのはシーズン2からという情報が公開されました。
 ……あれ、不備だったんですね。
 始まったばかりで十分なデータになってないからだと思ってました。

 しかし、代わりに上位集団のポケモン使用率トップ10が公開されました。
 これは嬉しい。
 本来のランキングだと全部のレート帯を合わせた結果なので、今回の公表結果ではいつもよりも正確な、本当に強い層が使うポケモンランキングということになります。
 
 まずはランキングをPGLより引用したいと思います。

■シングル
1.ガブリアス 2.カプ・コケコ 3.ギャラドス 4.ポリゴン2 5.ギルガルド
6.カプ・テテフ 7.ミミッキュ 8.ガラガラ 9.ボーマンダ 10.テッカグヤ
PGL(URL:https://3ds.pokemon-gl.com/information/7ee2c8ee-0b45-40df-8cdb-11f40dd09aa5)より引用)

 1位は安定のガブリアス。
 色々な型が存在し、多くのポケモンを相手取ることができることから今回もレート界の頂点として君臨することになりました。もちろんシーズン1だからこそ、安定したポケモンを使いたいという皆の考えが一致したのかもしれませんが、これ以降のシーズンでも常に見かけることになるポケモンであることは間違いないでしょう。

 
 2位はカプ・コケコ。
 かなりのすばやさと、エレキメイカーによる火力アップが強力なポケモンです。

 最近は最速+スカーフ持ちのカプ・コケコも頻繁に見るくらいで、ガブリアス同様様々な型が存在していると見るべきでしょう。
 前時代的なプレイヤーからは、「130族がスカーフなんて巻いてんじゃねぇ!」ってちゃぶ台返されるくらいの反応をされるかもしれませんが、本当に多いです。レート2000を越えた人がブログで紹介していたのも要員……ですかね?

 
 ポリゴン2はダウンロード型をよく見かける気がします(レート1800付近では)。
 意外と火力があったり(Cは100越えでしたっけ)、トリックルームを使ってきたりするから、なめていると手痛い反撃を食らうことがあります。

 ボーマンダも火力が落ちたこと、ドラゴンの一貫性が落ちていることから、前作とは少し異なる型が増えている印象があります。
 特にはねやすめ持ちが多いのは、気のせいでしょうか。あと、げきりん持ちを見かけないです。

 ミミッキュはまあ、色々できるんでしょうが、剣舞型を一番多く見かけます。
 トリル、おにびなどしてくることもありますから、注意は必要です。

 テッカグヤは……宿り木型の印象が強いですが、どうなんでしょう。正直相手にしたくないんですが(面倒)、色々型があって読みにくい所は強みですね。

 
 新環境で加わったポケモンは、10匹中5匹、半分を占める結果となりました。
 現在は多くのポケモンが制限されているから、という理由もありますが、これからも火力が強く、旧作ポケ追加でフィールドシナジーを生みやすいカプ系はランキング上位に残ってくると思われます。また、安定して行動できるミミッキュ(命中はあんまり安定してないけど)も残るかもしれません。

 ただ、ミミッキュは旧作のサイクル戦に強いポケモンが出てきた時にどうなるか、と言ったところでしょうか。
 今はの環境では上から強力な一発をたたき込むことが試合における重要な要素だと思っています。過去作からバシャーモなどがやってきた時、またはナットレイやらの耐久ポケモンがやってきた時、これがどう変化していくか楽しみですね。

 
 はい、ではここからはシーズン1の上位に対抗するための案として、メガプテラの育成論を紹介していきたいと思います。

続きを読む “サンムーンのポケモン使用率トップ10が発表+対策用メガプテラ育成論”

「ガヴリールドロップアウト」1,2巻の感想。個人的評価としてはキャラクター面が微妙かな……

ガヴリールドロップアウト (1) (電撃コミックスNEXT)

うかみ KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 2014-12-19
売り上げランキング : 7734

by ヨメレバ

 来年1月からアニメ化という、ガヴリールドロップアウトを読んでみました。
 koboのクーポンを使うため、1,2巻を同時購入。しかし暇つぶし程度にこそなれど、個人的にはそこまで熱中して楽しめる作品ではありませんでした。

 まあ好みは人によりけりですが、私としては悪魔のヴィーネは可愛いという長所と、キャラクターの掘り下げの甘さなどの短所では、短所の方がもやもやーっと心に残ってしまいました。
  続きを読む “「ガヴリールドロップアウト」1,2巻の感想。個人的評価としてはキャラクター面が微妙かな……”

「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」に期待大。初代、金銀のリメイクか?

映画公式サイト

 ポケモンサンムーンが発売され、アニメもサンムーンの世界に入っていったという噂がちらほら聞こえてきています。
 作画がどうのこうの言われていたようですが、まあ一部で騒がれていただけでポケモンらしさは失われていないんでしょうね。最近はそんな話は聞かなくなったことですし。

 残念ながら私はアニメを見なくなって長いこと経ち、夏の映画を見に行くことはそれ以上にご無沙汰しています。見るとしてもテレビでやっているのを、ながら見程度しかしていませんでした。
 ゲノセクト……は、見たかな? といったくらい。

 しかし来年の映画は20周年記念の作品ということで、いつもとはひと味違うようです。

続きを読む “「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」に期待大。初代、金銀のリメイクか?”

レート1800間近まで来たのにっ!「サンムーンレート日記4」

 まだまだ元気にポケモンをやっております、(゜……゜)と申します。

 ついに対戦回数も大台の300回以上まで来たのですが、全然レート上位まで進めませんね。あ、いや、自分では1700もそこそこ上位だと思っているんですが、やっぱりレート2000越えの最上位集団が存在しているのを見るとなかなか思うところがありますね。
 実況者集団にも、たぶん私より強い人はたくさんいるでしょうし。

 中だるみで、思考停止で対戦を繰り返し続けていた時期もあったため、あまり良くない傾向な気が来ます。
 というのも、実は砂パで1750あたりまで進めた後、元のパーティに戻して1788くらいまでレートを上げることができたときがあったのです。しかしその後、やられてやられて、やられた試合の反省をすることもなく戦っていたら1710くらいまで戻ってしまいました。
 1800と1700じゃあ、加速度的に順位が下がってしまいますからね。かなり悔しかったです。

  続きを読む “レート1800間近まで来たのにっ!「サンムーンレート日記4」”

WiiUのeショップにて「FREEZE ME」がセール。うん、知ってた

 ニンテンドーeショップでは、そろそろ冬の大セールが開始され始めていますね。
 WiiUは元々そこまでDLソフトの数が多くないのもあって、セールの数もほどほどですが、3DSでは来週から数えるのも面倒なくらいのセールが開始されます。

 個人的には最近女王のポーカー(Kindle) という本を読んでポーカー熱が高まっていたので、テヨンジャパンの「ガバナー オブ ポーカー」というゲームを買ってみたいですね。
 日本人の多くが知っている5枚ずつ配られるポーカーじゃなくて、場の5枚と手持ちの2枚を組み合わせて役を作るテキサススタイルのやつです。
 ネットでやれば良いのかもしれませんが、そこまでやる気もないので……。
(余談ですが、日本でカジノ法案が通っても、客同士のポーカーは解禁されないみたいですね)

 
  続きを読む “WiiUのeショップにて「FREEZE ME」がセール。うん、知ってた”