風集うストームウィンドの新カード事前レビュー(デーモンハンター編)「ハースストーン」

 公開された新カードの予想評価をしていきます。
 順番に、デモハンから見ていくことにしましょう。

 新弾解禁までの残り数日でレビューは終わらせたいところ……。

デーモンハンター編ドルイド編ハンター編メイジ編パラディン編プリースト編ローグ編シャーマン編ウォーロック編ウォリアー編中立編

続きを読む →

サイトのURLを変えるので変なブックマークの仕方をしている方は注意

追記
(終わりました。過去記事の中にはリンク切れが発生したものも多くありますが、全て変えるのはさすがに難しいので放っておきましょう)
追記終わり

 現在の各記事のURLは数字の番号を振られていますが、これがGoogle先生にあまり快く思われていないようなのでそのうち変更しようと思います。
 トップページをお気に入りに入れてサイトを訪問して下さっている方には関係ありませんが、サイトのとある1記事をお気に入りに入れていて、毎回そのページからトップページに移動しているような方は注意して下さい。URLが使えなくなる可能性があります。
 まあそうなっても大した問題にはなりませんが、一応。

 前にサイトの改造はしばらくやらない……と言ったものの、やっぱり気になるもんですね。
 今回のはサーバーのファイルをいじったりせずにできるので、そんなに問題は起きないと思います。
 ただ、いくつか検索でも引っかかるような割かし人気の記事に関しては前のURLも使えるように個別に設定するつもりなのですが、それがちょっと面倒くさいです。
 難しい作業じゃなくて、単純に数こなさなければいけないので面倒くさい。
 ので、気が向いたら、そのうち、やります。

 それでは。

もちもの強化キット入手方法まとめ。課金が一番手っ取り早い「ポケモンユナイト」


 
 私は今、あなたの心を読んでいます。
 ポケモンユナイトを始めた皆さんの考えを当てて見せましょう。

 むむむ……、見えました。
 あなたは今、もちもの強化キットが欲しくてたまりませんね。
 なに、驚くことはありません。私も欲しいですから。

 という訳で、ポケモンユナイトにおいて試合の前段階で優劣が付く要素であるユナイトライセンスともちもの、バトルアイテムという三要素のうちの一つ、もちもの強化キットの入手方法をまとめます。
 そもそも強化キットがカツカツになる原因はもちものレベルが上がるごとにキットの要求数が爆発的に増えていくからです。以下にキットの必要数をメモしておきます。

  • レベル10までに82
  • レベル20までに567
  • レベル30までに2587


 初期の状態では10まで上げるのも結構キツいのに、正直最低限は上げておきたいラインである20ともなると頭が痛くなりますね。
 エオスチケットで言うと5670チケットも必要です。
 チケットを大量に使うことができたネットワークテスト版ですら枯渇する状態だったのですから、0から始まる製品版ではしばらく課金者と無課金者の間に溝ができそうな気がします。
続きを読む →

「スーパーマリオ64」をようやく完全クリアした感想

 買ってからずいぶん寝かしていた「スーパーマリオ3Dコレクション」に最近手を付け始めました。
 この中に収録されている作品のうちマリオギャラクシーだけが未プレイなのですが、せっかくなので順番にクリアしていこうと思います。

 そして3Dマリオ第一作であるスーパーマリオ64。
 これは64時代の作品で短めなこともあり、せっかくだから今回は全スター取得を目指してみようと思ってやってみました。

 これまで小学生、中学生、そして大学生と3回ほどプレイした記憶があるのですが、いつも最後までプレイしたことはありませんでした。
 というか中学時代にスター70枚集めてクリアしたようなおぼろげな記憶があるだけで、実際にクリアしていたかどうかもちょっと怪しいくらいです。
 
 今回こそは120枚全部集めて、念願の隠しキャラクターに出会うぞ! ということでやっていきました。

続きを読む →

不満の声はコスパにあり? ニンテンドーswitch(有機ELモデル)の紹介と感想

 いつか発表されるされると言われていたニンテンドーswitchのニューモデルが、ついに公開されましたね。
 デザインはドック含めて白を基調にしていて、黒一色だった初代との対比が格好いいです。

 まあ格好良いし、正直欲しくはあるんですけど、ネットの評価としては賛否両論と言った感じですね。
 実際私も欲しくはあるんですけど、この発表に不満を言いたくなる気持ちも分かります。
 懸念点となるのはコスパだと思います。

 そりゃswitchの全モデルが同じ値段であれば、ほぼ全員が有機ELモデルを選ぶでしょう。
 ただ新型の値段と、新要素の魅力を天秤にかけるとちょっと購入を踏みとどまってしまう……。そんな人が多いのだと思います。
 
 
 そんなわけで新型というよりは、あまり値段を気にする必要のない「ゲームにかける情熱が人一倍強い人」や「ちょっとリッチな人」が買いやすいニューモデルって感じになりそうです。
 実際任天堂も「新型」と銘打たずに「Nintendo switch(有機ELモデル)」として紹介しているわけで、これまでの例で言う「3DS」と「new 3DS」の関係ではなく「3DS」と「3DS LL」の関係を目指しているのでしょう。
 選択肢が増えた分、これまで以上に自分に合ったswitchのモデルを選びたいですね。
続きを読む →

CODBO4がPS Plusでフリープレイになったので感想を



 
 現在PSPlusでCODBO4が配信されています。
 CODシリーズは毎年3年前の作品を100円か無料で配布していますね。という訳でこれは2018年の作品なのですが、発売当時に私もプレイしていました。
 
 通常のマルチプレイだけでなくPS4で配信されているFPSソフトの中では初めてのバトルロイヤルモードも収録されているのが特徴的です。
 私もプレイ時間的にはバトロワの方がプレイしていたかもしれません。
 その後BFVが発売されてからはそちらに移ったのですが、それまではバトロワ三昧でしたね。
 思い出補正もありますがとても楽しかった記憶がよみがえります。

 ただ一方、私はCODシリーズ自体はそんなに好きではありません。
 BO4配信に合わせてマルチプレイヤーを再び遊んでみたので、そこでの体験も踏まえてマルチプレイヤー中心に感想をまとめていきます。

続きを読む →

サイトの死を覚悟し、ドキドキお腹が痛い

 このサイトは独自ドメインの個人ブログというもので、はてなブログとかnoteとかの企業が管理しているブログとは違います。
 サーバーやドメインの維持にもお金が必要で、機能の更新も自分でしなければいけません(ある程度自動でやってくれますが)。

 代わりにデザインを自分の好みに改造できたり、Googleの広告を自由に入れることができます。
 もっとも、広告収益はサーバーの維持費で飛んでいくのですが……。
続きを読む →