ウルトラサンムーンで起こるレート環境(7.5世代)の変化について軽く予想


 
 1ヶ月半後にはウルトラサンムーン、略してウンウーンの発売です。
 発売前に軽く、環境の変化について予想してみましょう。

6から6.5環境の変化

 
 ではXYからORASではどんな変化があったでしょうか。
 振り返ってみましょう。

追加要素 結果
カロスマーク限定 一部ポケと技の組み合わせが消失
教え技追加 ゲッコウガなどが強化
新メガシンカ ボーマンダがトップメタに

 うぅ……、記憶がだいぶ薄れてしまってこれ以外思い出せません。
 まあだいたいこんなもんだったはず。
 
 XYのマイナーチェンジと言うだけあって大幅な環境変化は見られないものの、ボーマンダが一気にトップメタに躍り出るなど、結構重大な追加要素も存在しました。
 あとはゲッコウガに物理型が増えて、XYより更に幅広い活躍を見せるようになったりというのも目立つ点。
 
 
 ポケモンの新規追加こそないものの、メガシンカの追加によりほぼ新ポケが追加されたようなものだったので、そこら辺が環境のテコ入れに大きく関与していたものと思われます。
 
 ただ、サンムーンでは追加メガシンカが存在しなかったため、ウルトラサンムーンでもちょっと新規メガシンカは望めそうもない気がします。

ウルトラサンムーンに入る追加要素の予想

確定情報からの予想

 
 まずは確定と、ほぼ確定の情報から。

追加要素 予想
新ポケモン 環境に入る可能性がある
新Z技 元々Z技が強いため、目立たない可能性アリ
教え技 新Zと合わせてジャラランガの環境入りがあり得るかも

 新ポケモンについては、現状ウルトラビーストとルガルガンが明らかになっています。
 マイナーチェンジにおいてレート対戦で使える新ポケモンが登場……と言えば、霊獣ランドロスが印象的ですね。
 霊獣ランドはいかくの使いやすさや優秀なタイプからトップメタですし、霊獣ボルトロスも強い。
 
 新ウルトラビーストについては昨日の記事でいろいろ予想しましたが、レート環境が全く変わらないような新要素ばかりを追加するとは思えません。
 新作が出るのだから、対戦環境にもある程度変化が欲しいと思う人が多いはずです。
 だから、新ポケモンが環境入りできるだけのポテンシャルを秘めたポケモンである可能性も十分あり得ると思います。
 
 まあ、ルガルガンはタイプ的にキツそうですけどね。

 
 そして新Z技
 こちらについては、現状ジャラランガとルガルガンの専用Z技が公開されてますね。
 
 どちらも強力な技なんでしょうが……個人的には環境入りするかは微妙と見ています。
 なぜならZ技は1試合に1回だけ使えるという特性を持つ上、現状のZ技も十分に強力だからです。

 ルガルガンZはフィールドを打ち消すという相手依存のZ技ですし、これは現時点の情報から考えると使われることはないと思います。
 たそがれの姿における特性が「フィールドがなければ火力1.5倍」とかいうんだったらこれは環境入り間違いなしですが、そんな可能性はないに等しいでしょう。
 既存ポケモンでZ技と相性が良いポケモンを押しのけて新Z技がそんなに採用されるかというと、怪しいところです。
 
 ところで、これまで残念600族と言われてたジャラランガにZ技ってことは、ヌメルゴンZに期待しても……あ、はい、ないですか、そうですか。
 
 
 そして教え技について。
 これは純粋にサンムーンのポケモンが強化されると考えるべきでしょう。
 多くの人はジャラランガにもっと強力な技が欲しいと考えているでしょうし、あそこまでしょぼい技構成を見せられると教え技で何か来るだろう……と期待してしまいます。
 
 ジャラランガZは攻撃した上で全能力を1段階上げる強力なZ技なので、教え技で増えた技が使えるものであれば、ジャラランガの環境入りもあり得ない話ではなくなるのだと思います。
 
 ただし他の積みエースと同じくミミッキュやタスキ持ちで止まる上、ミミッキュはシングルでは堂々使用率トップですから、結局環境入りは難しいんですけどね。
 特にZ技がドラゴン技なんでミミッキュ後出しが安定しそうですし。
 さらにフェアリータイプで4倍というのがつらいです。フェアリー環境のサンムーンは、本当にジャラランガには生きにくい環境でしょうね……。
 

予想からの予想

 
 あくまで予想ですが、
・6世代までの互換切り
・新リージョンフォーム

 この2つは実装されるのではないかと考えています。
 リージョンフォームは6世代でのメガシンカのように、既存ポケモンに新たな活躍の場を与えられる要素としてマイナーチェンジ版でも追加される可能性があります。
 せっかくのアローラ地方なんですから、ぜひ金銀ポケのリージョンフォームが欲しいですね。
 
 
 互換切りについては、7世代で実装されることが予告されています。タイミングとしては、ウンウーン発売と同時が妥当なんではないでしょうか。
 ORASのように伝説ポケモンを全員出してくる可能性もありますが、そうでなかった場合一部伝説ポケモンが使えなくなる可能性もありますね。
 さすがにランドロスなどの皆が使っているポケモンを使用不可にしてくることはないでしょうし、環境にはあんまり変化はなさそうです。
 
 ウンウーンの教え技によってはゲッコウガなどが弱体化される可能性もなくはない。
 けど、やっぱり互換切りが環境変化の要因になる可能性は小さい……かな。

 

おわりに

 
 ウンウーンでいろいろ新しい要素が追加されたら楽しそうですね。
 ORASで追加されたメガシンカは結構バリエーションに富んでいたので、ウンウーンでも現状判明している以上のウルトラビーストやリージョンフォームなどが追加されて欲しいものです。
 
 それでは。
 
 
 
 

ウルトラサンムーンに登場する新UB、BURSTとLAYについて予想

 新ウルトラビースト(以下UB)のBURSTとLAYについて今回は考察していきます。
 レート対戦で使えるかどうか……と言う点に注目して基本は考えるので、ストーリーとかについては全く触れません。
続きを読む “ウルトラサンムーンに登場する新UB、BURSTとLAYについて予想”

アニメ「サクラダリセット」全24話の感想。とにかく素敵な作品でした


 
 まずは言われてもらいます。
 アニメスタッフの皆さん、全24話お疲れ様でした。
 
 
 良い作品でしたね。
 もちろん原作であるサクラダリセットのストーリーは、すでに何度も読み返すほど私の感性に訴えかけてくる力を持っていたのですけど。
 しかしアニメもその良いストーリーを損なわず映像化していて、正直20話以降何度も泣きそうになりましたとも!
 というか能力の消えたサクラダをリセットする回では、何度も小説で読んでいるはずなのに1話で2回も泣きましたから!

 あのお話は映像化の恩恵、特に声が付いたことによる恩恵を強く受けているお話に感じました。
 
 もう原作を知っているアニメで泣いたのなんて初めてですよ、もうすごかった。
 と言うか原作が好きだという感想を持った上で視聴したアニメのうち、面白いと思ったのがこれまで涼宮ハルヒの憂鬱くらいなもんだったんで、サクラダリセットのアニメは本当にすごかった。
 すごいしか言ってないな、すごい。
続きを読む “アニメ「サクラダリセット」全24話の感想。とにかく素敵な作品でした”

ニンテンドーダイレクト2017.9.14が放送決定! おそらくマリオの予約開始、ゼノブレ2の発売日発表か

 久々のニンテンドーダイレクトの始まりです!
 まあ、ここしばらくのペース配分としては春、秋にそれぞれ1回総合的なニンテンドーダイレクトが開かれる感じになってますから、今後もそんな感じのペースが続くと思いますね。

 そして今回はなんと50分にも及ぶ大長編!
 ニンテンドースイッチはまだまだ初動の段階で、来年春にかけてどんどん参入しようという企業も増えてくるでしょうし、発表するべき情報が山盛りなのかもしれません。
 まあ、現実的なところを言うとスーパーマリオオデッセイに20分以上の時間をかけた、マリオオデッセイダイレクトとの合併版みたいな動画内容になっている可能性も高いですけどね。個人的にはそれでも十分。っていうか、前回のダイレクトが30分くらいで情報てんこ盛りだったことを考えれば、十分おつりが来ますとも。

 
 はい、ここからは恒例の予想記事です。

続きを読む “ニンテンドーダイレクト2017.9.14が放送決定! おそらくマリオの予約開始、ゼノブレ2の発売日発表か”

SIMPLE主義、やまなしのひびとアクセス数を比較して見えた驚くべき秘密

 突然ですが、私は自分のブログのアクセス数を調べるのが好きです。
 それはRPGで自分のキャラのステータスを調べるのと似ています。例えばこのキャラクターの攻撃力は高めだとか、こいつは鈍足だから使いにくいとか。
 そしてパラメーターに合わせた装備なんかを考えたりして、レベルを上げて、ボスに挑むわけです。

 ブログも記事ごとに見られた回数(PV数)というものがあって、こいつは高いとか、こっちは低くて使い物にならないとか、いろいろあります。
 この世界に魔王はいないけれど、代わりに仮想敵を考えて勝てるようにレベルや能力を伸ばしていきます。

 
 仮想敵とはなにか。それは他のサイトです。
 いわばSIMPLE主義はゲーム雑記系ブログ界の魔王的存在だし、私がいつも読ませてもらってるやまなしのひびは(失礼かもしれませんがSIMPLE主義を魔王とすると)章ごとのボスでしょうか。
 なお私のテンプレートなサブカル好きを魔王軍に属させた場合は、中ボスかそれ以下といった感じ。

 
 もっとも他の人が運営するサイトの正確なアクセス数なんて確かめようがないのですが、similarwebというサイトにて大枠を計ることが可能だと知りましたので、早速調べてみます。
 私のサイトの正確なアクセス数は分かっていて、それと比べるとかなり違いがあるんですが、まああくまで目安+比較ですから。

続きを読む “SIMPLE主義、やまなしのひびとアクセス数を比較して見えた驚くべき秘密”